渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ウッドタイル。

みなさん、ウッドタイルって知ってますか?
ウッドタイルは、マンションなどに使われる
偽物のフローリングです。
偽物ではありますが、最近はほんと、各メーカーいろんなの出していますので、かっこいいものがたくさんです。
うちも家に貼っています。
それに、塩ビなのでキズも付きにくい物が多いです。

細長いタイルを一枚づつ貼っていきます。
今回のは、最近はやっている大きめのサイズです。

f:id:apr-sappy:20161021115056j:plain

逆光ですみません。
しかし大きいですねー。


f:id:apr-sappy:20161021115140j:plain



f:id:apr-sappy:20161021115148j:plain

時代によって流行りの大きさがあるようです。
昔は巾75㎜が多かったです。
私がでっち時代に多く貼ったのは巾100㎜。
そして、最近多く貼るのは150㎜。
段々大きくなっていってます。



f:id:apr-sappy:20161021115637j:plain

今日は乱貼りのご紹介。
乱貼りとは字のごとく、乱れて貼ることです。
目地を合わさずに、なるべくバラバラになるように貼ります。
ウッドタイルの定番の貼り方です。
指示なければこの貼り方です。


f:id:apr-sappy:20161021115821j:plain

こんな感じです。
正方形のタイルとウッドタイル、同じトイレでも印象変わりますね。
これで壁が仕上がれば見違えます。


f:id:apr-sappy:20161021120252j:plain



ちなみに正方形のタイルよりウッドタイルの方が簡単です。
↓床でイメージ変わるね!の代わりに押して欲しいなぁ♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村