渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ヘリンボーン。

昔の喫茶店みたい。
何て。私なんかは思ってしまうのですが、最近ヘリンボーンの多いこと。

今日もヘリンボーン貼ってきましたよ。

ヘリンボーン
どこかには小さいのが入ります。おそらく。
なので、ここ!ってところをメインに貼り、一応スケール当たりますが気にしません!
渚さんはワイルドです。


f:id:apr-sappy:20161023031459j:plain

一見普通のタイルに見えますね。
初めてこの箱開けたとき「うぇΣ(゜Д゜)」
とびっくりしたのを、この箱見るたび思い出します。
1日で、終わる予定の現場が3日かかったので一生忘れません。


f:id:apr-sappy:20161023032736j:plain
小さいですねー。
ヘリンボーン網代貼りです。
ヘリンボーンもいろいろありますけど、
今回は王道のシングルのヘリンボーンのご紹介です。


f:id:apr-sappy:20161023031922j:plain


墨出しして、私は実際にいくつか並べて、変な墨じゃないか確認します。頭悪いので。

とりたいところ、型とったら糊塗り塗り…。


f:id:apr-sappy:20161023032040j:plain
洗面所なので、狭いから思いきって全部塗りました。


f:id:apr-sappy:20161023032121j:plain



今日はうまくいっています。
悲惨な日もあります。
今日は床の神様がついてる感じです。


f:id:apr-sappy:20161023032225j:plain


こんな感じで完了です。
切り込みがすべて斜めになるので3倍かかります。

デザイン貼りのひとつです。
貼られる際は、墨に乗るようにしてください。
貼るとかっこいいね!
大変な分、私はよぼよぼになりました。
職人さんには日当、けちらずに払ってもらえると、この疲れも吹き飛びます。


ウッドタイルはいろんなデザイン貼りに使われます。
こだわりの貼り方で、かっこよくお願いします。

f:id:apr-sappy:20161023032609j:plain
ヘリンボーン綺麗にできたね!の代わりにお願いします。押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村