読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

満載。

仕事道具。

渚さん、倉庫無いんです。
床屋って道具少ないからと、車に全部乗せてるけど、会う人会う人に
「後ろ下がってるよ!」と言われます。


f:id:apr-sappy:20161028153739j:plain
満載です。
見せられるような状態ではないけど、敢えて見せます(//∇//)
「女の子(!)の車って感じやなぁ!」
と言われるときもあります。
明るい色が多いからね。


f:id:apr-sappy:20161028154407j:plain
こうなっています。


f:id:apr-sappy:20161028154501j:plain



f:id:apr-sappy:20161028154512j:plain


棚作ってあります。職人さんは棚作ってる人多いです。
場所決まってる方が私は片付けやすいので、寸法ビチビチです。
自由度は低くなるので乗せるものが変わる人はゆとりある棚の人多いですね。
下の方は糊数種類、ハンマードリル、カセットガスの予備、細かい道具などなどです。下は結構自由度ありますね。

車種はトヨタアイシスです。
三列目シートは出したことありません
(* ̄∇ ̄)ノ
↓重たそう(>_<)の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村