読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

絨毯。

床屋さんはもともとは絨毯と堅物(かたもん)とに分かれていたようです。
きっちり分かれていたわけではないようですが
昔はホテル、結婚式場、ボーリング場、マンションの洋室などなど絨毯ばかりだったので、絨毯メインでやる職人さん、かたもんばかり回る職人さんがいたようです。
絨毯はめっきり減っていき、絨毯やさんもかたもんに進出してきて、その代わりかたもんやけど絨毯も少しは触るよ、という私のような職人さんも多いと思います。
今でも「絨毯とかたもんどっちの出なの?」なんて聞かれたりします。
絨毯は糊で直貼りもあるし、四方巻き込み(敷き込み)もあるけど、やっぱ王道はGP工法ですね。
最近また絨毯が多くなってきました。
やっぱりあのふかふかな踏み心地、いいよねー!
絨毯の張り方、写真多くとってきましたので、
後で絨毯の大まかな工程、紹介させてくださいね。


f:id:apr-sappy:20161030191421j:plain



↓絨毯華やかー!!の代わりに押してください。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村