渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

居ながら施工。

居ながら施工?なんじゃそら?
現場に床屋が来たら、足元気にしなくちゃいけなくてみーーーんな「来たぁ(>_<)」ってなっちゃいます。
病院や、養護施設など、常に使っていて、でも貼り替えたいなぁ、と、思われるところありますよね。
床屋が来て何が嫌って、糊塗るから歩けない、ってところだと思います。
床屋も、通られる方がいる現場で何を気にするかっていうと糊踏まないかな?ってところです。



f:id:apr-sappy:20161101233829j:plain

そんなときには、これをどうぞ。
床材のタジマの商品です。


f:id:apr-sappy:20161101234144j:plain

両面テープを使った施工ですので、車椅子でも、子どもでもウロウロしてもらっていいんです。
台車も通れます。



f:id:apr-sappy:20161101234428j:plain
↓楽チンやなぁ!の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村