読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ターニング。

仕事道具。

今日は一人で外部です。
朝はダウンベストにネックウォーマー、パーカーなど着ていましたが、
材料広げてる間に暑くなり、ストリップのように一枚づつ脱いでいき、今はいつものスタイルです。
さて、渚さん、朝から可愛らしいけどボロい手提げバッグ出してきました。



f:id:apr-sappy:20161108101942j:plain


昔の雑誌の付録でした。


f:id:apr-sappy:20161108102908j:plain


カスタムしてチャックも付いてます。
何が入っているのでしょうか?


f:id:apr-sappy:20161108102019j:plain



f:id:apr-sappy:20161108102037j:plain

ターニングです。
これの正式名称なんですかね?
カタログには、パワーローラーやらスペースローラーやら書いてありますが、
私はターニングと呼んでいます。
他にローリーとも聞きますね。
何に使うのでしょうか?

長尺拡げるのに使います。
長尺シートはラップのように紙の芯に巻いてあります。
軽ければ手でもほどけますが、
長尺シートは1800mmほどの巾で1mあたり約8㎏あるのでこれを使ってほどくと楽です。


f:id:apr-sappy:20161108102245j:plain
トイレットペーパーと同じ向きに載せます。


f:id:apr-sappy:20161108102717j:plain
引っ張ります。
スルスルとほどけていきます。


f:id:apr-sappy:20161108102747j:plain
このローラーが材料転がしてくれるのですね。
便利ですねー。
いろんな道具あるんですねー。

さぁ、休憩終わり~。
頑張って貼ります。
雨降りそうで怖い(>_<)

↓便利な道具!の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村