読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

今日のA美11/24。

今日、明日は古い団地の改修です。


f:id:apr-sappy:20161124194253j:plain
A美はトイレをめくっています。


f:id:apr-sappy:20161124194216j:plain
綺麗にめくってくれました。




f:id:apr-sappy:20161124194213j:plain


f:id:apr-sappy:20161124194414j:plain

洗面所はCFです。


f:id:apr-sappy:20161124194443j:plain

トイレも同じです。
この柄は玄関によく貼るのですが、今回は水廻りに貼りました。

洋室は、みなさんご存知のウッドタイルを貼りましたが、貼るときに半分づつ糊塗って貼るのですが、後半半分の糊をA美に塗ってもらって、オープンタイムの間に他の部屋の段取りをしていました。
やけにA美がおとなしいなと思って覗いてみると塗った糊の上に足跡が(>_<)
そして、その先には四つん這いで貼れてる部分に無数についた糊の足跡を必死で拭いてるA美。
「どうしたん?」と声を掛けると
「踏んじゃいました~」
と。
でもね、明らかに数歩歩いて貼れてるウッドの上に乗ってるの。
踏んじゃいました~じゃなくて
歩いちゃいました~だよね。

うちでは、糊拭きの代わりにパーツクリーナーを使ってるのですが、
昨日A美の為に買ってきたパーツクリーナーは14時には空っぽになってました…。
現場にいたクロスやさんに
「30本くらい買っておかないとあかんなぁ(笑)」と言われました。

それでも、やっぱりA美は仕事だけは器用で
初めてやるわりには上手にやります。
糊塗りもまだ数回なのになかなか上手に塗ります。
全然人の話聞いてないのに、言ったことの最後しか覚えてないのに不思議です。

つれて回るのは大変だけど、それでもなんか可愛い。
子どものようなペットのような可愛さです(//∇//)

今日も疲れたなぁ…と思ってたら、A美からLINEが来ました。

「お疲れさまでした。明日も宜しくお願いします。」

頭悪いのに漢字で!!!

なんか疲れも吹き飛びます。
明日も頑張るか~(* ̄∇ ̄)ノ

↓渚親方頑張れ!の代わりに押してくれたら、頑張れます!
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村