渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

こんなのあった。

こんなページあったんですね!

f:id:apr-sappy:20161205231957j:plain
初めてこのページ見ました~。
ただ毎日書いてただけだから、全然いじってなかったので。
11月20日が多いですね!
なに書いたんだ?
検索された言葉も載ってるのですが
ヘリンボーンの墨の出し方?
勉強熱心な方がググってるんですねー。
ヘリンボーンの墨の出し方は
適当です!
迷ったら芯で割れ!
そして
「どっかには細かいの入りますし、芯で割っておきましたし!」
と堂々と言えば
「ありがとう~」
と言われます!
間違いない!
渚さんはそれで乗り切ってます!
コツは
「堂々と」です。
芯で割ってあげたよー!って空気を醸し出してください!

↓堂々と押してください♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村