読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

腕のちぎれたコウモリ。

今日も巻き上げしてました~。
10時の一服の時に、大工さんと警備員さんと監督さんとで詰所に向かって階段降りてたら
コウモリが落ちてたの。


f:id:apr-sappy:20170110204246j:plain

警備員さんが「昨日から落ちてて、ゴミだと思ってた。」って。
監督さんが軍手はめてたのでそっと抱っこして詰所へ。
昨日からずっとあの寒い階段にいたのに、生きてるー!
キー!キー!と鳴いてました。
警備員さんが、養生用の毛布取ってきて、その上に乗せて、とりあえず暖かい場所で様子見ました。
15時の一服の時に見たら横に小枝みたいなものが…
警備員さんが
「枝だと思ったら、前肢やったみたい。前肢折れてるから、飛べないわなぁ。」
って。


f:id:apr-sappy:20170110204636j:plain

タバコの右側のがちぎれてた前肢。
すっごく小さくて、よく見たことなかったけど、可愛い!

生きてるけど、このままでは野生で生きてけないよね?

とりあえず何もできないので、そのまま毛布の上に置いて帰宅。
明日、どうなってるかな?


f:id:apr-sappy:20170110204826j:plain



f:id:apr-sappy:20170110204830j:plain



f:id:apr-sappy:20170110204834j:plain

↓コウモリ可哀想だね~の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村