読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ノズルの焦げ取り。

仕事道具。

溶接機のノズルの焦げ取りグッズ。
以前もご紹介しましたけど
直径4㍉の長めのビスで自作できます。


f:id:apr-sappy:20170111090440j:plain


f:id:apr-sappy:20170111091045j:plain



もっともっと4㍉で、なげービスがあればそのまま使えるけど
あまり4㍉で長いビス見ないので、このままだと熱くてノズルの掃除できません。

柄は竹です。


f:id:apr-sappy:20170111090843j:plain


わかりますか?
とっても簡単にできます。
しかも安いし下手したらただで作れます。
ビスなのでしっかりしてるので掃除していて曲がることもないし。
長さも自分の好きな長さで作れますね。

かれこれ5年ほど使ってますが壊れる気配ありません。


f:id:apr-sappy:20170111091115j:plain



f:id:apr-sappy:20170111091121j:plain


焦げ付きまくってますねー。


f:id:apr-sappy:20170111091137j:plain



f:id:apr-sappy:20170111091142j:plain



f:id:apr-sappy:20170111091147j:plain

入り口周辺はブラシも併用して
ピカピカです。
しっかりしてるので腰袋にも入れておきやすいです。

糊塗ってオープン中なので書いてみました~。
今日も渚さんは便所にこもって巻き上げ中~。
今日は工程写真も撮りに来るので進まない~。

↓「写真撮れへんかったらめくってもらうからな!」って言われて「写真撮るのはお前の仕事やろ!勝手に撮りに来いや~」とムカついてるの?
の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村