渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

タジマのマティル。


f:id:apr-sappy:20170119171549j:plain

ビフォー。
住んでおられるおうちの廊下です。
以前は絨毯だったそうですが、捲って下地を大工さんが張り替えられました。



f:id:apr-sappy:20170119171701j:plain
アフターです。
白いマティル~。
この時期硬いですねー。
細かいところの切り込みは、割れてしまったりします。



f:id:apr-sappy:20170119171838j:plain



f:id:apr-sappy:20170119171857j:plain

見えないけど、マーブル柄です。

ちなみに階段も絨毯からこのマティルに貼り替えです。
アゴ付きなのでアゴの上下に細い金物を入れました。
この金物が曲者で、薄いので金のこで切ると手の力で曲がってしまいます。
そして、スライド丸のこで切ると薄いので、時折跳ねてぐちゃぐちゃになって使えません。

金物だけで半日以上かかりました。
そして、この金物、飲み込みが無いため、タイルの切り込みもめっちゃシビア(>_<)

大工さんに直してもらわないといけないところが出てきたので、一旦現場外れて明日階段貼ります~。
めっちゃ手間かかるけど貼り上がるときっとかっこよくなると思います!
お楽しみに~♪

↓アゴ付き&三角の階段はかかるよね~(>_<)
俺が代わってやるよ!の代わりに押してくれたら小躍りします!
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村