読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

梅田でウッド。

仕事内容。

昨日の興奮覚めやらず、今日は朝からタイルカーペット。
午後からはウッドタイル貼ってきました~。
今日はほんとずっとグランプリのこと考えてました。
というより努力するってことを考えていました。
グランプリに出られたすべての方は努力をされています。
ただ奥出さんの事を近くで見てきたので、奥出さんが大舞台でグランプリ挑戦されているのを見て
感動したのと同時に
「努力っていいな。」
って思いました。
奥出さんと出会えてなかったら、もしかしたらこんな当たり前のことに気づけなかったかもしれません。
人はみな「みんな大変やけど俺も大変なんやで」
って思うよね。
だけど「俺も大変やけどみんなも大変やから」って思うようにしないとなって
最近思いました。
この考え方は前回壁装グランプリ金の佐々木さんの考え方なのですが
ついつい自分が可愛くて自己中な考え方になっている渚さんには突き刺さる言葉でしたので
いいなと思う方のことを真似することから
今更ながら、いい年なのに始めてみようと思います。
まずは「俺も大変やけどみんなも大変やから」って思うこと。
そして、奥出さんのように口先だけではなく本当に努力をすること。
渚さんの周りには素敵な人がたくさんいます。
自分の未熟さを痛感しますが自分を改める機会を与えてもらえて有りがたいですよね。

さて前置き長くなりました。
タイルカーペットの写真はありません。
めくり貼り替えなのでネチョネチョな手でデジカメ触りたくなくて…。

午後から行った店舗です。




f:id:apr-sappy:20170212204234j:plain


ビフォー。

ビフォーなんですよ。今、すでに洒落てるのに!
もったいねー!

今回はこの上から重ねて貼ります。


f:id:apr-sappy:20170212203004j:plain

今回の材料はこれっす。


f:id:apr-sappy:20170212203122j:plain


こんな感じ~。



f:id:apr-sappy:20170212203206j:plain


f:id:apr-sappy:20170212203150j:plain
アフター。

シックになりました。

こちらの店舗、クロスもかっこいいのですよ。


f:id:apr-sappy:20170212203243j:plain
この棚も!
大変ですが綺麗にクロス貼られていました~。
こんなに綺麗に貼るから
どこでも綺麗に貼れるんだって思われちゃうんですよね。
職人冥利に尽きますが、大変ですよねー。



f:id:apr-sappy:20170212203417j:plain

擦り傷の目立つ材料ですので
注意書き~。
渚さん、ほんとは達筆なんですよ。

斜めがあると手間かかりますが昨日の技能グランプリを思い出して綺麗に貼りました。

毎日ちゃんと仕事する。
仕上げの仕事なんだからね。

明日は問屋の仕事で
「クロスは半分ほど終わってるけど床屋が全く来てなくて監督がキレてる」20軒口の新築マンションの床を一人で貼りに行きます…

↓これでほんとは達筆なの?と疑わしい方、押してください。
ほんとなんだよ。昔お母さんに宿題の字が汚くて消されて泣きながら書き直してたんだから。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村