読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

第29回技能グランプリ壁装。

検定など。 想うこと。

壁装の会場に移動。


f:id:apr-sappy:20170212113808j:plain

床に比べて人数多いし。
京都はどーこー?


f:id:apr-sappy:20170212113903j:plain



f:id:apr-sappy:20170212113923j:plain



f:id:apr-sappy:20170212113931j:plain

いたいた!お二人見つけました!


f:id:apr-sappy:20170212113956j:plain




f:id:apr-sappy:20170212131433j:plain


f:id:apr-sappy:20170212114017j:plain



f:id:apr-sappy:20170212114027j:plain



f:id:apr-sappy:20170212114041j:plain

壁装は他府県の知り合いの方も多数出られてましたので
どこだ?どこだ?と探すので精一杯!
時間内に終われなかった方も結構おられました。
やること多いので大変です。
繊細だし。
柄物もどこで裁断してどの柄を生かすか、上と下で柄をふるか、上を優先するか…など芸術的な面もあります。


f:id:apr-sappy:20170212114510j:plain

京都のお二人は時間内に終了~!ホッとしました。

壁装は工程多いので、ちょっとしたつまづきが後々まで響くそうです。
時間内に終わること。これがまず難しいそうです。
そして、終わるだけじゃなく自分の持ってるものを出しきること。
これは相当難しいです。

壁装は人気なようでギャラリーの数もとても多かったです。

壁装出られましたみなさま。お疲れさまでした。


f:id:apr-sappy:20170212114829j:plain

渚さんたち京都室内装飾技能士会から出てくださった五人のみなさま
ありがとうございました!
お疲れさまでした。

↓出たくなったよ!の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村