渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

タイルカーペットも楽じゃない。

今日は寝不足のまま、問屋の仕事でタイルカーペットに釣られて行ってきました~。
ゲストハウスの新築なんだけど、二人工で終わると言われてて
行ったら結構ボリュームあるし!
残業もできないらしく終わるんかいな…と思いながら仕事開始。
先ずは居室4つ。
ひとつは20㎡以上あるし!
各部屋、収納が多いし切り込みも多い。


f:id:apr-sappy:20170228214435j:plain

ビフォー。


f:id:apr-sappy:20170228214447j:plain



f:id:apr-sappy:20170228214453j:plain

材料はこれ。


f:id:apr-sappy:20170228214513j:plain

こんな感じで施工。


f:id:apr-sappy:20170228214541j:plain

アフター。
続いてあと三つ。
この三つは下地がコンパネじゃないのよね。
分厚いボードらしいの。
コストダウンと足音も静かになるらしい。
一つ目の部屋を墨出そうと計ったら…
掃き出し前、片方の壁、離れたクロゼット前の三方トンでいけるんじゃね?って男らしく行こうか!と思って~
一応貼り墨出して糊塗って貼ったら!
成功~!

いい気になって二つ目の部屋も二方トンで行こうかと全面糊塗って貼ってったら~
壁がバチってるし!
こりゃダメだと捲って貼り直そうとしたら…
下地がボードなので…
ボードの紙?がビャーっと捲れてタイルカーペットの裏にへばりついてうわぁ(ToT)と悲惨なことになって一人でバタバタでベタベタ…(>_<)
ちゃんと墨出せばよかった~!
横着はいけません!
そんなこんなで今日のノルマは達成できそうにありません。
電気やさんに聞いたら
電気つけなかったら床屋は静かなので残業してもいいでしょう!とのことで、ちっこい電気だけでこっそり残業~。
明日現場抜けるのでその間に先付けのノンスリップつけられるそうなので蹴込みだけ貼ってきた。


f:id:apr-sappy:20170228215659j:plain


ふぅー、今日も何だかんだと言いながら結構貼れたなぁ~。

タイルカーペットも楽じゃないなー!

↓横着すんなよ!の代わりに押してね。
疲れたよ。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村