読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

姉弟With奥出さん。

今日は神戸まで足を伸ばして床貼ってきました。


f:id:apr-sappy:20170321221109j:plain

ビフォーです。
託児所になります。


f:id:apr-sappy:20170321221213j:plain

掃き掃除してる渚さんの後ろでマスクをしているのは、渚さんの弟です。
今日は珍しく渚さん兄弟、あ、姉弟で仕事です。


f:id:apr-sappy:20170321221341j:plain

With奥出さん(笑)
渚さん姉弟は長年一緒に仕事してきているので息ピッタリ(自称)なので仕事しづらかったでしょうかね?
渚さんの弟は渚さんよりも経験年数が長く、大大ベテランなので一緒の時はどっちの現場であっても弟主導で進んでいきます。
弟の前では渚さんはただの雑用係です。
渚さんもいつもは職長ですが弟がいると指示を仰げるので楽です。
兄弟で同業者というのはよくありますがみんな仲違いして、今じゃ別々。などとよく聞きますが上下関係がハッキリしていますので渚さん姉弟は今のところ大丈夫です(笑)


f:id:apr-sappy:20170321222213j:plain

姉弟の共同作業~。
奥出さんが撮影してくれました。
なかなかこんな写真ないので嬉しいですね~。

派手なオバハンだな。と思わないで下さい。
ネットで安かったので買ったんだけど、まさか今日ジャンパー脱ぐことになると思わなくて…。
ピンク×ピンクで奥出さんにはビックリされましたが(笑)
頑張ってたから暑くて~(//∇//)


f:id:apr-sappy:20170321222606j:plain

託児所なので二重貼りする箇所もありました。
アンダーレイの裏側には「ウラ」と書いてありました(笑)
今日気づきました(笑)親切ですよね。


f:id:apr-sappy:20170321222814j:plain

グランプリ銅メダリストの稲妻~!


f:id:apr-sappy:20170321222854j:plain

姉弟の間でやりにくそうにしていた奥出さん。
気を使わせてしまいましたが、いつも通り楽しそうに貼ってくれていました。


f:id:apr-sappy:20170321222953j:plain
テナント内でしたので、低臭のウレタンを使いました。
確かに臭いはないのですがオープンタイムの長いこと。
無駄に喋って待って~。



f:id:apr-sappy:20170321223144j:plain



f:id:apr-sappy:20170321223154j:plain



f:id:apr-sappy:20170321223202j:plain



f:id:apr-sappy:20170321223208j:plain

完成~。床はこうやって貼り分けるだけで壁を作らなくても空間を分けることができます。
グレーの部分は踏み込み(靴脱ぎ)スペースになります。

姉弟で仕事すると

なんも喋ってないけど楽しいし気を使わなくて楽です。
二重貼りの溶接、無言で代わってくれたり
巾木糊塗ってたら貼って来てくれたり必要なときにさっと手をさしのべてくれたり、さしのべたり。

毎日ずっと一緒に仕事をするとケンカしたりもあるけれど付かず離れずで仕事すると程よい距離感で楽しく仕事ができます。
有り難みもよくわかるし。
渚さんが今、床屋なのは弟がいるからだし。
感謝もしなくてはいけないけれど照れ臭いもんねー。
ご兄弟で、または親子で仕事されてる方たくさんおられると思いますがお互いにきっとこんな気持ちなんだよね。
助かったときに「ありがとう」って言えなかったり。
渚さんもなかなか言えません。
言ったこと無いかもしれません。
だけど渚さんが本当に困ったときには必ず1日でも応援にきてくれるんですよ。
それが面と向かっては言えてないけど
有り難いなぁと思います。
だから、日頃はやたらめったら応援来て!と頼まないようにしています。

今日も楽しかった。

↓兄弟いいよね!の代わりに押してね。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村