渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

クレーム対応の工事。

今日は~仲間内の応援~。
前回の仕上がりがお客様のお気に召さなくて
今回、仲間内の上村くんに依頼があって
渚さんと奥出さんで応援に伺いました。
前回貼られた職人さんのどこが気に入らなかったのかヒヤリングして
溶接の太さが場所により細くなったり太くなったりしてたのと切り込みが少しきつくて膨れてるところを気にされていたので、特にそこを気を付けて施工させてもらいました。
クレーム工事は特に慎重にしなければクレームのループになります。
それに、この仕事を請けたのは上村くんですので上村くんの看板に傷が付かないようにいつも以上に渚さんも気を付けました。

まずは既存のシートを捲ります。
奥出さんが気を利かせてペッカー持ってきてくれてた!
やるヤツは違うねー!


f:id:apr-sappy:20170622221505j:plain



f:id:apr-sappy:20170622221512j:plain
ペッカーは綺麗にめくれますが、結構重労働です。


f:id:apr-sappy:20170622221549j:plain
その後、パテして乾かして~


f:id:apr-sappy:20170622221608j:plain
材料を広げます。
その時に渚さんは…
レジでお会計していました。
今日の現場は酒屋さん!
ジロジロ見ながらめくっていて…
珍しいらしい芋二本購入~(//∇//)


f:id:apr-sappy:20170622221805j:plain
これです!
家帰るの楽しみだ!

っと仕事しなくちゃ!


f:id:apr-sappy:20170622221922j:plain
縦に半分捲って糊塗って~


f:id:apr-sappy:20170622222017j:plain




f:id:apr-sappy:20170622222350j:plain



f:id:apr-sappy:20170622222400j:plain




荷物があるので一気に貼れません。
ですが、丁寧に仕事しました。
一巾貼って荷物移動して


f:id:apr-sappy:20170622222415j:plain

もう一巾~ってところで16時過ぎに。
渚さん、今日はいつも仕事させてもらってる建築屋さんの安全大会に出席するため帰らせてもらいました…。
最後までいられなくてすみません。
あとで聞いたら
クレーム対応の工事でしたけどお客様大変喜んでおられたようです。
やっぱり喜んでもらうのが、職人には一番!

最後までいて喜んでおられた顔見たかったですが、いつも助けてもらってる仲間の仕事に行けてよかったです。

クレーム対応の工事はとても勉強になります。
今回は前回の職人さんも丁寧に貼られていましたし、糊もよく効いていて捲るの大変でしたけど、ちょっとのことで目についたら
「ここも!あそこも!」ってなっちゃいます。
人の手でする仕事ですし、その時の状況もわからないから、なんとも言えませんし、誰にでも起こりうることですので渚さんも日々丁寧に貼らなくちゃなぁと思いました。
仕上げの仕事はお客様の喜ぶ顔がたくさん見れます。
明日も喜ぶ顔見られる仕事をしよっと。

↓焼酎飲んでみたの?の代わりに押してね!
今、飲んでるよー!
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村