渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

パンチの階段。

おみやげ物屋さんに夕方到着~。
ここは、何回か貼りに来ていて
やっと最後。


f:id:apr-sappy:20170805000541j:plain

ビフォー。

f:id:apr-sappy:20170805000653j:plain
パテして~アフター。
貼ったのは


f:id:apr-sappy:20170805000722j:plain

真っ赤なパンチ。


f:id:apr-sappy:20170805000821j:plain

階段も~。
前に見たときはアゴ付きの階段だったのですが、大工さんがぶっ潰して階段架け替え。




f:id:apr-sappy:20170805000931j:plain
アゴ無くなってよかったよかった。
この現場は明日引き渡しなので電気屋さんも大工さんも来てました。
いつも同じ業者の皆さんが集まる工務店さんなので、喋って笑って楽しい時間。
電気屋さんが少し遅れて来られたのですが、渚さんがパンチ広げてたら
「俺のために赤い絨毯敷いてくれてんのかー。」って(笑)
「靴脱いでや~。」
なんて言いながらいつもよりも楽しく貼れました。
明日も~頑張るか~。

アゴなしやったら楽勝やん♪の代わりに押してね。楽勝やったけど知った顔ばっかりやから喋ってたら遅くなった(笑)
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村