渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

床屋の手。

今日は三人で仕事。 上村くんの現場に応援に来させてもらってます。 ちなみに明日も。 三日も埋めてもらっちゃってありがたや~、です。

f:id:apr-sappy:20170925205033j:plain

昨日に撮ったのが顔写ってなくて催促して顔見せてもらいました。

見た目は高校生みたいな(笑)

だけど仕事はバッチリQちゃんです。

今日、休憩の時にみんなで 手を見てました。

f:id:apr-sappy:20170925205310j:plain

二人の黄金の右手。

経験年数10年の頑張り屋さんの手です。

そっくりです。

床屋の手の指はみーんな芋虫みたいになっていきます。

昔々にそう聞いて

「やだなぁ。」って思って渚さんは気を付けてたんですけど

上村くんに「渚さんもなってますよ。」って。

あーやだ。 一応女だぜ。

だけど仕事中に軍手もしないし、モルタルの上で荒れるし、当て切りしたら指の節が当たってタコもできてるし。

渚さんも

f:id:apr-sappy:20170925205710j:plain

しっかり床屋の芋虫指になってます。

「爪もあんまり伸びない。」

「伸びない!伸びない!」

なーんてそんなことを言いながら

15時の休憩は無駄にながーく取りました(笑)

仲良しで仕事をしていると、休憩がついつい長くなっちゃいます。

仕事ははかどるんだけど(笑)

メリハリってことで、ま、いっか。

明日も三人で芋虫のような指で、綺麗に貼るよ。

↓女の手じゃねーな。の代わりに押してね。 女の手じゃねーけどさ、人気者の手相があるんだよ。 いつか人気者になれるのかいな?

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村