渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

御朱印帳。

あけましておめでとうございます。

f:id:apr-sappy:20180102152534j:plain

年末年始は飲みすぎでやっと今ごろ初詣でございます。

f:id:apr-sappy:20180102202130j:plain タクシー降りたらやっぱり人集りー。

f:id:apr-sappy:20180102161734j:plain

今年も相方と八坂神社です。

まずはお参りから。

f:id:apr-sappy:20180102203046j:plain

f:id:apr-sappy:20180102203054j:plain

去年に引き続き八坂神社の中にある刃物神社にて。

相方も渚さんも刃物を扱いますので今年もよろしくお願いします。

f:id:apr-sappy:20180102161850j:plain そしておみくじ。

f:id:apr-sappy:20180102161906j:plain

やはり渚さん、なんかいつも仕事仲間を…ってことが書かれています。

大事にしてるよー!

今年も大事にします。

f:id:apr-sappy:20180102202941j:plain

そして座って出店タイム。

もう飲みたくないよ。 なんて思いながらもビール。

相方はたこ焼、フランクフルト、チーズ揚げなどを堪能。

f:id:apr-sappy:20180102201017j:plain

渚さんが相方ばかりを撮ってると 「撮ってあげるよ。」って。

後ろをご覧ください。

ごみだらけなんですよ。

出店がたくさんあるのですが ごみ捨て場が無いんです。

だから、みんなそこらへんに捨てちゃうんですよね。

ごみは持って帰ってください。 ってことだと思うのですが

誰かがそこらへんに捨てるとそこがもうごみ捨て場になってしまってるので

ごみ捨て場あった方がいいんじゃないかと思います。

f:id:apr-sappy:20180102201429j:plain

そして御朱印受付に並んで

f:id:apr-sappy:20180102201613j:plain 御朱印帳を今年初めて購入しました。

f:id:apr-sappy:20180102201648j:plain

f:id:apr-sappy:20180102201809j:plain

右の赤黒が相方。

左の白赤が渚さん。

f:id:apr-sappy:20180102201727j:plain

こちらが表

f:id:apr-sappy:20180102201739j:plain

こちらが裏です、、

f:id:apr-sappy:20180102201821j:plain

ちゃんと、刃物神社のものも頂いてきました。

あー、明日仕事なんだよな、渚さん。

f:id:apr-sappy:20180102202347j:plain

f:id:apr-sappy:20180102202439j:plain

少しだけ飲んで帰ってきました。

今年もたくさん床貼らせてもらえますように。

今年も皆様、よろしくお願いします。

↓あけましておめでとう!の代わりに押してね! さっき、アップしたら相方の顔ガッツリ出てて慌てちゃいました。

相方は恥ずかしがり屋なのでね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村