渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

大変やったね。

今日は長場の現場を応援の職人さんに任せて

CFだけの賃貸を借りたボン二人に任せて(笑)

渚さんはCFとウッドタイル貼ってきました。

問屋の仕事だったのですが 手間請けだと言われないと糊持っていかないのですが

久しぶりの問屋の仕事だったので確認するの忘れてて

「あ、糊がない。」

あったかなぁ?車に…。 と漁って どうにか5キロ缶の使いさしのウレタンと白糊、

f:id:apr-sappy:20180130201540j:plain

持ってて良かったCFパウダー!

f:id:apr-sappy:20180130201610j:plain

ここをウレタンでギリギリ貼って

f:id:apr-sappy:20180130201639j:plain

ここは総CFパウダー。

CFパウダーはウッドタイルも貼れるので問題ないのですが

今日、欠点見つけました。

CFパウダー、重いよ。

すっげー手が疲れます。

15㎡塗ったのはじめてだからか

めちゃめちゃ疲れました(笑)

しかし、CFパウダーは職人さんこそ持っててほしいです。

いざってときに!

f:id:apr-sappy:20180130201945j:plain

今日はとても助かりました、ありがとう!

CFもついでにCFパウダーで貼りましたー。

そして移動して

ボン達のところへ

f:id:apr-sappy:20180130202112j:plain

ファミリータイプのマンション一軒(笑)

現場におられるクロス屋さんが床も貼れるので任せてましたけど

思ってたよりは綺麗に貼ってました(笑)

二人ともへとへとで(笑)

「お昼も食べてません。」 って。

かわいそうなことしましたけど

ヘトヘトだけど楽しそうです。

いつも雑用ばかりで終わってしまいますので

昨日渚さんが二人に「力を合わせてどうにか貼ってきて!」ってお願いしてたので

その言葉に応えようとしてくれたのです。

20才と21才、二人で頑張ったのが仕上がった床から見てとれます。

「大変やったなぁ!」

って誉めましたよ。

ちゃんと二人とも責任感があります。

残りを渚さん含めて三人で貼って帰ってきました。

ありがとうね。助かりました。

グッと来ちゃいました。 可愛くて(笑)

↓大変やったね。の代わりに押してあげてください。

だけど、上手に貼ってたよ。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村