渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

うろちょろと回ってきました。

今日は午前中に現場見に行ってきて、後日見積提出。

見積作るのめんどくさいよー。

だって渚さんは手間請けの職人だから。

「○○日空いてる?」って聞かれて当日行って貼る、のがいいの。

なんてわがまま言っちゃダメですね。

仕事があるのは有り難いことです。

昼から

f:id:apr-sappy:20180414191457j:plain

これと

f:id:apr-sappy:20180414191506j:plain

これ、貼って

夕方には

先日他の職人さんが貼られたものなのですが

f:id:apr-sappy:20180414191606j:plain

わかります?

f:id:apr-sappy:20180414191815j:plain

誘導の部分が反り繰り返ってるのです。

貼られた職人さんが悪いわけではないのです。

ちゃんと施工されていました。

なんでかなぁ?

f:id:apr-sappy:20180414191856j:plain

裏側なんですけど、ブロックの中が空洞になってるので、下地には接着しないので どーにもならない。

取り敢えずは速乾で再度貼ってきました。

f:id:apr-sappy:20180414192033j:plain

で、重石を乗せてきました。月曜まで、このままです。 ちゃんと付いてくれるといいな。

これでダメならメーカーに見てもらうしかないし。

こういうのも、職人のせいになるとき沢山あるのよね。

だけど、今回のこの現場に関しては貼られた職人さん、きっちり施工されていました。

空洞にタキボンドぶっこんで貼りつけた方がよかったかな?

下地がスチールのOAフロアなのでねー。

内装屋さんもお困りなので、このままおさまればいいなぁ。。。

夕方からまた雨です。

今日は相方が遅いので一人でご飯だから、何にしようかな?

明日はお休みで明後日からはまた床貼れる。

仕事って「あー、明日も仕事かー。」ってなるんだけど、

休みだと貼りたくなるし、不思議だよね。

繁忙期も終わったし

また一年「綺麗になった、ありがとう。」ってお客様に喜んでもらえる仕事をしたいなぁと思います。

↓お疲れ様ー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村