渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

オイルを塗ってね。

さとるベーシックが乾きました。

f:id:apr-sappy:20180522195009j:plain

f:id:apr-sappy:20180522195015j:plain

今日お渡しできなかったので、

f:id:apr-sappy:20180522193836j:plain

これをたっぷりと塗っておきました。

渚さん式だと水にどっぷり浸けて形付けますので

簡単なんだけど、革がカッサカサになるんですよ。

だから、たっぷりと塗ってあげます。

f:id:apr-sappy:20180522194047j:plain

ピチピチお肌になりました。

あー、せっかく作ったのにお嫁にいっちゃうんだなぁ。

お嫁に行ったらコキ使われるんだろうなぁ。。

たくさん働くんだよー!

いつも仕事を貰ってるのに文句ばかり言ってるんだけど、本当はとても感謝している方に使ってもらいます。

これからも文句ばかり言うと思いますけど、これでほんの少しは恩返しができるかもしれません。

出来てないかもだけど(笑)

付けてる人を見かけたら「いいね!」と言ってね!

あげると忘れちゃうんだけど、 元祖“さとるライン”のさとるさんも使ってくださってるだろうか?

気になってきたので今度聞いてみます。

↓喜んでもらえたらいいね!の代わりに押してね。

いつも文句ばかり言ってますので喜んでもらえないかもしれないな。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村