渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

新しい箒。

新しい箒買いましたー。

f:id:apr-sappy:20180617212138j:plain

大事に箱に入って届きました。

f:id:apr-sappy:20180617212232j:plain

こちらです。

今使ってる箒より毛の量も少なく、重さも軽いです。

f:id:apr-sappy:20180617212339j:plain

斜めになってるので端っこも掃きやすそうです。

f:id:apr-sappy:20180617212429j:plain 毛は今使ってるものに似ていて

細くて硬い感じです。

ホームセンターで買う安いものは太くて柔らかいものが多いです。

今回買ったのは約6000円。

本当はここで作られている15000円の箒が欲しかったのですが売り切れで。

それでもこちらの箒使ってみたくて買ってみました。

f:id:apr-sappy:20180617212715j:plain

これも購入♪

階段掃くときに使いたくて。

これくらいしっかりしてると踊り場もこれでいけるかも?(^○^)

階段に箒使うとサイドの毛が切れちゃって。

f:id:apr-sappy:20180617212857j:plain

使うの楽しみです。

f:id:apr-sappy:20180617212919j:plain

家にあった小さな風呂敷で簡単カバー作って。

床屋の箒はパクられ率高いんですよ。

掃きやすいからね。

現場の箒と間違われたりして。

勿論カバーなんてパッと外せるんだけど

カバー付けておくと自分でもすぐわかるし

他の人から見ても「現場の箒じゃねーな。」ってなるので抑止力にもなると思います。

床屋の箒、持ってくんじゃねーよ!床貼れねーじゃねーか!

f:id:apr-sappy:20180617213312j:plain

毛が広がらないように小さく作ってギューギューにしたかったのですが思ったよりも大きめになってしまいましたが

可愛くなった~。

都の職人の箒って感じ~(//∇//)

ちなみにこの風呂敷は京都のお土産物屋さんで買ったものです。

吾妻箒|高品質・座敷ほうきの通販

箒はこちらで購入しました。

渚さんのクロスの親方の分も買ったので早く渡さないと。。。

↓良い箒買えたねー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村