渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

そんなに綺麗に貼れたかな。

朝から階段の続き貼ってました。

f:id:apr-sappy:20180905202101j:plain

f:id:apr-sappy:20180905202108j:plain

昨日の階段は上から下に貼っていったのですが

この階段は一番下の絨毯と柄を合わせないといけなくて、なおかつ左右の壁も寸法違ったので

下から上に貼っていきました。

f:id:apr-sappy:20180905202331j:plain

一番上は柄合わないからね。

f:id:apr-sappy:20180905202411j:plain

続きましてタイルカーペット。

お得意のやつだけど出たり入ったりが多いので50㎡しかないのに時間食っちゃって。

f:id:apr-sappy:20180905202524j:plain

サンゲツのものです。

f:id:apr-sappy:20180905202621j:plain

f:id:apr-sappy:20180905202556j:plain

f:id:apr-sappy:20180905203837j:plain

貼れたよー。

今回は同じ方向に貼っていきましたが市松貼りもできますよ。

f:id:apr-sappy:20180905202657j:plain

柄は合いませんけど立って見ると合ってるみたいに見えませんか?

f:id:apr-sappy:20180905202815j:plain 貼れてないじゃんって?

右側の床にワックスか塗料塗っておられますので 型取りだけして外して置いておいて、と言われたのでそうしてます。

昨日今日と、広くないところやってる横で床の表面を削って綺麗にしてからピカピカにしておられたのですが

真横だから、気も使うし、狭いところに材料も道具も置いてかわしながらやらないといけないし、昨日はクロス屋さん&ダイノック屋さん、今日はダイノック屋さん

が床貼るところに道具&施工してるので

お互いにやりづらかったと思います。

特にいつも会う職人同士だから、やな顔できないじゃん?

タイルカーペットは 明日乾いてから元請けさんがはめてくれます。

タイルカーペット貼ってるときにオーナーさんが来られて

階段をジロジロ見ておられました。

『なんか気になるところあるのかなぁ?』と気になりながらタイルカーペット貼ってたら

f:id:apr-sappy:20180905203908j:plain

「この階段はうまいこと貼ってくれたなぁ!これはえぇわ!プロやなぁ!」

ってお褒めの言葉(//∇//)

ザーッス!

渚さん、誉められたら図に乗ります\(^o^)/

最後に材料がなかなか来なくて待ってた

f:id:apr-sappy:20180905203230j:plain

ここに

f:id:apr-sappy:20180905203304j:plain

横長のタイル貼って完了ー。

さー、じゃ、夜勤行ってくるか~!

早くビールのみたいな(//∇//)

↓行ってらっしゃい!の代わりに押してね。

いってきま。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村