渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ゲストハウス初日。

今日からゲストハウス来ました~。

家から車で10分ほど。

朝礼なし!

ヘルメットなし!

エレベーター完備!

つっかけOK!

半袖OK!

24時間作業OK!(しないけど)

楽すぎる(^o^)

『渚さん、ゲストハウス多くね?』

って思われる方もいらっしゃるかもしれませんけど、多分京都の現場はゲストハウス多いのではないかな?

車のっててもそこらじゅうにゲストハウスが乱立しております。

そして、渚さんもよく請けます。

マンションやゲストハウスって人工読みやすいので予定が組みやすいし、何人必要かすぐわかるから楽なんで。

f:id:apr-sappy:20181003180453j:plain

ひっこ補充ー。

f:id:apr-sappy:20181003180526j:plain

エレベーター乗って5階へ。

f:id:apr-sappy:20181003180607j:plain

f:id:apr-sappy:20181003180605j:plain

普通のシングルタイプの部屋です。

朝から設備屋さんに遭遇して

「一日何軒くらいいけますか?」

って聞かれました。

まだ何もしてないので

「わからん。今日からやから。」って答えたら

「洗濯パン付けたくて」って。

そうなのよね。

少し前に応援の方に洗面トイレのCF回ってもらってたのですが

このシリーズって

f:id:apr-sappy:20181003180837j:plain

キッチン横に洗濯パンなのよね。

おぉ…。

「他にもたくさんやることあるから大丈夫です。」

って言ってもらって安心して仕事スタート。

f:id:apr-sappy:20181003180957j:plain

掃除して墨出して張り切って糊塗ってたら

f:id:apr-sappy:20181003181038j:plain

オーマイガー( TДT)

下地のコンパネのジョイント広くて糊バケぶっ刺さって糊の中に倒れちゃいました。

広すぎんだよ(*`Д´)ノ

朝からテンション下がります。

が!

渚さんは先見てる女だからね。

こーゆー時のために

f:id:apr-sappy:20181003181302j:plain

テープ二重、三重で貼ってあるので

f:id:apr-sappy:20181003181333j:plain

はい、これで続き塗れます!

f:id:apr-sappy:20181003181532j:plain

朝寒いなと思いながら来たのですが、日中は暑くて今日もオデコむき出しで頑張ってました。

f:id:apr-sappy:20181003181657j:plain

f:id:apr-sappy:20181003181702j:plain

楽だよー!

一軒がすぐ貼れる。

結局一人4軒ちょい貼れました。

よかった。。

f:id:apr-sappy:20181003182054j:plain

f:id:apr-sappy:20181003182059j:plain

一軒だけ違うタイプの部屋がありましたがタイルカーペットだから何でもいいや!

バリバリ仕事好きだけど、残業もっとやりたいけど

今日は技能士会の役員会があるので、この辺で勘弁してやるかー!

明日も頑張ります。

外部もあるんだけど明日から天気悪いらしいのでいつ貼ろうかな?

↓タイルカーペット綺麗に貼れたね。の代わりに押してね。

この品番は通しで貼るとグラデーションになってとても綺麗なんですけど

市松でもかっこいいね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村