渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

いつも全力な人だから。

ヨボヨボ………。

皆様お疲れ様です。

今日、明日と新築マンション行ってました。

f:id:apr-sappy:20181009231439j:plain

今日は床屋4人。

久々に会えた方もいてとーーーっても楽しかったです。

f:id:apr-sappy:20181009231651j:plain

マンションだから二組に分かれて貼ってたけど17時(退出時間)まであと1時間何しよう?

って

一部屋に集まってざーっとケレンと掃除してマルチツールで枠切って糊を塗って貼っていって

f:id:apr-sappy:20181009232011j:plain

f:id:apr-sappy:20181009232020j:plain

いつもは型取りするところも「全部塗ろー。」って一致団結してみんなで貼れば一瞬です。

あー楽し。

17時過ぎに退場してから

うろちょろと現場見に行ったり、電話で打ち合わせしたり、今後の予定調整したり相談したり

細々としたこと片付けてました。

あー、まだできてないことがある。

昨日から気になってることがあるのですが

昔、一緒に仕事をしていたケンタローという男の子がいてね、

その子から

「お姉さん、鼻の中がむず痒い時は必ず“ボス”がいます。」

って教わったのね。

ボスとは“ボス級の鼻毛”です。

でね、昨日から渚さん、鼻の中がむず痒いの。

で、鏡で鼻の穴裏返すくらい広げて見回したりしてるけどボス級いないのよね。

ボス見つけたら気持ちいいだろうなぁと思って探しまくってます。

現場って埃まみれなので鼻毛にとっては成長できる好条件なはず!

ってずーっと鼻の中がむず痒いし気になって仕事に集中できません(^_^;)

女性も男性ほどではないけど鼻毛伸びますので

気になっちゃって~。

そんなとき、みなさんどうされてますか?

はー、現場は楽しいけど、そのあとのうろちょろでぐったりしちゃって(>_<)

買い物して帰ってきて「ちょとだけ休憩!」って座ろうとした瞬間

相方から

「今から帰るけどお腹すいてるから早くご飯食べられる?」って。

「急ぐわ。」

って答えたら切られちゃいました。

座るのやめて米洗っておかず作って

食べさせて寝かせました。

あー、明日も現場楽しいだろうな。

そういえば、昨日の夜中に京都室内装飾技能士会の植松会長からLINEが来ててね。

「今日は少し頑張りました。」って言葉と一緒に画像が。

f:id:apr-sappy:20181009233932j:plain

ウハーΣ(゜Д゜)

390使用です。

f:id:apr-sappy:20181009234052j:plain

玄関ドアの廻りに木目のダイノック!

細かいなぁ!

植松会長、組合の事務員さんたちに

「めちゃめちゃ大変!」

って訴えてたらしいのですが

やっぱり流石、クロス愛してる男だよねー。

完成が楽しみです。

植松会長ってほんと、いつも全力です。

“手を抜く”

“適当に貼る”

ってことができないし、しないんだろうな。

クロスはいろんなメーカーのものを使ってくれるらしいので楽しみです。

クロス終わったら、次は渚さんの床の順番(^_^;)

床はタジマの塩ビタイルと東リのウッドタイルを貼る予定でいます。

それでは、みなさまお疲れ様です。

↓植松会長、サスガッス!の代わりに押してね。

そしてお知り合いの方は

「ウサギの家、頑張って!ピョンピョン(//∇//)」

って励ましのLINEしてあげてください。

このおもちゃの家で

クロスって、床って、こんなんなんだね、と一般の方々に知ってもらえるきっかけ作れればなと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村