渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

小さい現場。

昨日はクロスの親方、イマチャンに壁の飾り?にクロスを貼るっていう仕事行ってもらいました。

f:id:apr-sappy:20181019072843j:plain

これを貼ってもらいました。

f:id:apr-sappy:20181019072921j:plain

刷毛で糊塗って

f:id:apr-sappy:20181019073002j:plain

完成です。

これを6つ。

壁と違って動くので、渚さんは押さえ係。

f:id:apr-sappy:20181019073101j:plain

そして、こんなに小さなものも。

貼るものがメタリック?で?硬かったのでとても貼りにくそうでした。

渚さんは監督兼サポーター。

「これなら貼れるかな?」って思ってたけど

見てたらやっぱりプロじゃないとダメだね。

小さいものの方が難しいもんね。

床でもただっ広い現場より洗面所やトイレの方が手間かかるもんね。

餅は餅屋ってやつです。

今日も軽い一日。

CF貼ってきます。

そのあとチョロ回りしてきます。

行ってきます!

↓行ってらっしゃい!の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村