渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

やりたかったこと。

楽しかった埼玉から帰ってきて今日は休みにしてました。

土日に京都のものづくりフェアがあり、その撤収作業はみんなビックリするほどの早さで。

ほとんど空いてる箱にぶっこんで終わり。

忘れ物がなければOKなんですけど

年間何度かあるものづくり教室の参加のときに

いつも日が迫ってきてから

在庫確認でひたすら数えたり

足りないものを慌てて揃えたり

使うものと使わないものがごっちゃに入ってるので

そのまま全部持って行くなど無駄に荷物多かったり。

それで会長と「一度しっかり整理したいね。」って話してたのだけど

そうなると渚さん、すぐにやりたいのよね。

で、埼玉から帰ってきたらやろうと思ってて、今日行ってきました。

片付け。

f:id:apr-sappy:20181116232309j:plain

片付け始めてすぐに偶然山口専務理事。

今日も元気でしたよー。

f:id:apr-sappy:20181116232357j:plain

ものづくりフェアで大活躍したウサギの家はもともと事務員さんのリクエストでしたので

イベントの時にまた持っていくと思いますけど

それまでは事務員さんが飾ってくれてます。

防炎ラベルの受け取りや各種申込み等で内装関係の方々が出入りしますので

見てもらって「内装業はやっぱりいいな。」って実感してもらえたらいいなあ。

f:id:apr-sappy:20181116232731j:plain

その横のスペースには今まではただ並べていた紙類。

場所はとるし、すぐに散らかり、あまりみんな持っていかないと事務員さんが言っていたので

試作やものづくりフェアでみんなが作ったペン立て

幾つか使って立てて収納されてました。

「このやり方にしてから持っていく人が増えてん!」って言ってました。

まだ足りないから、今度事務員さんの仕事が終わってから一緒に作ろうねー。って話してました。

事務員さんは家にも幾つか持って帰って使ってるくらい気に入っておられます(笑)

クロス冥利に尽きますねー!

f:id:apr-sappy:20181116233309j:plain

これで少しは使いやすくなるでしょうかね?

どこにしまえばいいのかわからないものやゴミ等も入ってて、要らないものを省けばスッキリです。

このあと、材料の在庫確認して

時間なくなって途中で終わり。

今度は一月に京都室内装飾技能士会参加のものづくり教室がありますので

それまでに在庫確認最後までやらなくちゃな。

誰の仕事でも無いのだけど

こーゆーことはやれる人や好きな人がすればいいと思います。

渚さん、こーゆー地味な作業好きなんで。

あー、土日は応援行ってきます。

家から近いのよね、助かる。

それではおやすみなさい。

↓休みいいね!の代わりに押してね。

ゆっくりできましたよー。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村