渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ひょっとした現場。

昨日は夜、女子会だったんですよ。

渚さんには珍しいんですけどとても楽しかったです。

学生時代には女性と一緒にいるのが当たり前だったのですが

現場には女性がいないので、そーゆー環境で20年も居ますと女性と何話せば良いのかとぎこちなくなります。

f:id:apr-sappy:20181215210558j:plain

f:id:apr-sappy:20181215210541j:plain

昨日は3人で。

京都室内装飾協同組合の事務員さんのオガワさんと渚さんがいつも仕事いただいてる内装屋さんの事務員さんのイノウエさん。

昨日、とてもいいなと思ったんです。

渚さん達職人って、他の職人さんと会うことも多いし、他の現場での話や他の内装屋さん、問屋さんの事など話したり呼んでもらったりして愚痴も聞いてもらったり聞いたり笑い飛ばしたりできますが

事務員さんって基本、いつも自分の職場だけで 他の事務員さんと会って話したり共感しあったりってあまりないのではないかなと思いました。

昨日も組合と内装屋さんなので同じ業界の事務員さん同士なので悩んでることを話して笑い飛ばしてもらったり共感してもらったりして

お二人とても楽しそうでした。

そして、お二人ともとても仕事が好きなんだなぁと思いました。

渚さんはどちらにもお世話になってるので

「うわぁ!そうなんや!ごめん!」なんて思ったり。

話ついでに「はよ、請求書出してや!」って言われたり(笑)

事務員さんって、電話かけたら出られますし、会社の顔でもあるんですけど

なかなかいろんなところに出向いて顔出されることって少ないですし

お二人も電話ではお話されてるらしいのですが

こーやって会って話すのは初めてでしたので 楽しそうでしたし、次に又仕事のことで電話するときには、また違う感じになるかなぁ?と思いました。

事務員さんは会社の顔なのに、縁の下の力持ちで、立派な役職もらえるわけではないし、地味な立ち位置でやって当たり前だと思われることも多いし、ほんとご苦労も多いかと思います。

それでもお二人とも愚痴じゃなく前向きで渚さんも勉強になりました。

昨日のようにまた集まって楽しい時間過ごせたら良いなと思いました。

さて、今日は先日「ひょっとしたらひょっとした」現場行ってきました。

朝からクロス貼られてるとのことで、午前中に洗濯物干してから現場いきました。

f:id:apr-sappy:20181215190927j:plain

f:id:apr-sappy:20181215212252j:plain

行ったらもうすぐクロスが終わりそうで

みんなで一緒にお昼食べて開始。

f:id:apr-sappy:20181215212418j:plain

現場はここです。

タイルカーペットめくったあと。

f:id:apr-sappy:20181215212508j:plain

前回ここまで貼ってたのでここからスタート。

f:id:apr-sappy:20181215212643j:plain

他の業者の職人さんもいらっしゃいました。

これは電気屋さん。

天井のクロス貼るのに照明の脱着と新設のエアコン取付他をされてました。

f:id:apr-sappy:20181215212827j:plain

大工さんもお二人来られてました。

お風呂だったエリアを広いトイレにしてるところです。

f:id:apr-sappy:20181215212953j:plain

棚を動かしてその部分の糊を天井終わったクロス屋さんが手伝って塗ってくれてました。

f:id:apr-sappy:20181215213233j:plain

最後に元請けさんが掃除機かけて

家具を定位置に戻して完成ー。

早く終わったので車の整理してからお米買って帰ってきました。

タイルカーペットは楽で良いや。

↓オツカレー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村