渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

新年会とえべっさん行ってきたよ。

マンション抜けて応援行ってリフレッシュして帰ってきました。

さー、マンションがんばろ。

f:id:apr-sappy:20190110234308j:plain

前日は応援の職人さんに入ってもらってたのですが

今朝来たら、昨日打った土間に猫の足跡。

5軒中4軒に付いてました。

そういえば、先日監督さんが

「乾くときに発熱するから猫が来るんだよなぁ。」って言っていて

「あ!ほんとだ!」って。

左官屋さんに言ったら

「他の現場でも8階とかでもどっからか上がってくるねんで!」っておっしゃってました。

f:id:apr-sappy:20190110234603j:plain

今日はキッチンの搬入日でしたので朝から現場前は大混雑!

ってよく見ると

渚さん達が捨てたウッドタイルの底板がこんなところで役立ってました(笑)

f:id:apr-sappy:20190110234728j:plain

昨日入ってくださってた方から

「貼ってた部屋の洋間だけ残ったから。」って伺ってたのですが

すぐに貼れるように入り口の型取りしてくださってました。

いろんな職人さんがいて

「俺がやるんじゃないからほっとこ。」

って方もたくさんいらっしゃいますけど

このようにしてもらってたら、すぐに糊塗れます。

こんな気遣いがとても有り難いですよね。

ほんと、ありがとうございます。

f:id:apr-sappy:20190111011951j:plain

f:id:apr-sappy:20190110235010j:plain

洋間終わらせて、他の部屋も全部塗りです。

今日は一人だったので貼りました。

こーゆーマンションって初日から段々慣れてって段々スピードアップしますよね。

このマンションは部屋によって間取りちがうのですが

今日になってやっと『一日半はかかるかなぁ』って思ってた間取りの部屋が一日で貼れるんだ!って。

先に残ってた洋間貼ってからの、この部屋で15時で洋間残し(一軒貼れてる計算)。

現場って初日見たときは『広っ!』ってなりますけど

行く度に狭くなっていきます。

見慣れるんだろうな。

ほんとは全部貼れたんですけど

今日また、新年会があって

他の部屋の片付けや材料の確認などして、

要らないものを次に貼る階に移動してから

キリが良いので帰ってきました。

新年会のあとの二次会の前に

f:id:apr-sappy:20190110235504j:plain

近くだったのでえべっさん

いつもは友達と行くのだけど

今年はすでにバタバタしてるから新年会がたまたま近くだったので

お返しする笹持って来てました。

f:id:apr-sappy:20190111010608j:plain

21時半位だったのですがスゲー人だかり。

なかなか前に進めませんでした。

f:id:apr-sappy:20190111011439j:plain

f:id:apr-sappy:20190111010654j:plain

f:id:apr-sappy:20190111010715j:plain

笹、今年も頂きました。

また一年、笹が枯れッ枯れになるくらいご加護いただきたいなと思います。

笹頂いた後、二次会に合流するために宮川町へ。

f:id:apr-sappy:20190111010908j:plain

ここの通りはお茶屋さんも含めて

一見さんお断りのお店が多くあります。

渚さん一人だったらどのお店も敷居が高くて入れません(ToT)

芸姑さんも歩かれてました。

京都のこういう雰囲気はこれからも残っていてほしいなと思います。

笹もゲットして明日から新しい笹のもと

がんばろーっと。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村