渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

練習するまでにしなくちゃいけないこと。

昨日 午前中にゴタゴタあったのですが、午後から、3時間くらい(1時間×3回)グランプリの練習してみました。

練習するまでにしなくちゃいけないことがあるんですよ。

作業台の準備やら材料の用意、裁断。

当たり前だけど(>_<)

壁装の方に聞いたら、練習したあとに、捲ったり?洗ったり?しなくちゃいけないらしく、それが大変って言ってたので

渚さんはまだマシなのかもしれないけども!

ジャマクセー!

やっとの思いで、ちょっとやってみたら

カーッ( ゜д゜)、;'.・

難しかー!

材料も3回分くらいしかないし。

今さら買っても仕方ないので

少しの量でできる溶接とタイルの切りこみ練習したのですけど

「溝、何で彫ろうかな?」

から始まって。。

みなさんは、この、道具の選定をもっと前にされてるんだろうけど

「こないだ教えてもらったときは普通の手彫りで行くって言ってはったなぁ。」

で、ガサゴソ。

あ!しまった。使わないから捨てたんだった( TДT)

「そういや、バディ出たときはいろいろ悩んでスイフティーで行く。って言ってたなぁ。」

で、彫ってみるけど

やべ!刃が痛んでる!

んじゃー、こないだゲットしたユーキリスーパーXは?

f:id:apr-sappy:20190226134818j:plain

これこれ。

f:id:apr-sappy:20190226134842j:plain

後ろでも彫れるし。

って、刃が出てない!

f:id:apr-sappy:20190226134831j:plain

付属のちっこい6角で。

f:id:apr-sappy:20190226134936j:plain

出た!出た!

刃がサラピンなのと、お尻で端まで彫れるのでこれにしよう!

f:id:apr-sappy:20190226135114j:plain

いざやってみると、蹴込みがだいぶ鋭角なので入り隅が付かないよー!

これは、どうしよう。

ちょっと、ブレイク。

で、コーヒー飲んで煙草吸ってスマホいじって。

時間たつの早いです(//∇//)

タイルの切り込みも

どーすっかなぁ、ここの型取り~(>_<)

で、あーでもない、こーでもない。

ちょっと考えるかぁ。

で、煙草吸ってスマホいじって。

ダメだこりゃです(^o^;)

昨日そんな調子だったのですが

持ち込める道具が決まってるから、それの選定しなくちゃいけないんだよなぁ。

これがほんとの現場だったら全然難しくないのにな。

なんでも使えるし、順序もどーでも良いんだから。

今日は夜に道具の選定します。

出られる方が読んでたら「今頃?」って呆れられそうですけど。

仕事しながらだから、みんなこんな感じなのでは?とか、自分に言い聞かせています(^o^)

いつも床貼ってんだぜ!たった2㎡だもん。

とりあえずは貼れるだろ!

渚さんにはバディも付いてるし!

本番、頼むよ!

なーんて思ってますけど、

材料的に通しで出来るのは1回しかないから

それまではイメトレします!

あとは、体調管理しっかりしなくちゃ(^_^)

本番に生理が当たらないから、よかったー!がリアルなとこです。

ではまた!

↓練習する気持ちになりますように!の代わりに押してくれたら、バリクソやるかも(笑)

先日教えてくださった方に貴重な時間使わせたので、それには報いたいです!

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村