渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

技能検定受けたい方へ。

年度末が終わり、ホッとしている時にいつのまにか申込期限日が過ぎている技能検定の申込。

毎年「今年受けたいんやけど、どーにかならへん?」って何人かから連絡ありますけど

国家検定ですので、申込期限日が過ぎれば今年受けることはできませんので

受けたい方は、各地域の組合事務局、組合員、技能士会員へ問い合わせしていただくか

技能検定のご案内 : 中央職業能力開発協会(JAVADA)

↑こちらをご参照ください。

また、京都に住んでるから京都で受けなくちゃいけない、というわけではありませんので

受けたい地域で申し込めば他の地域で受験可能です。

受験場所が近いところで受験できたらいいですね!

壁装、プラスチック床、化粧フィルムに関しましては

4月3日から16日までが申込期間です。

その間に受験料を振り込み、申込してください。

また京都室内装飾協同組合からの申込ですと4月12日までに受験料を振り込んで組合に受験申込書を持っていくと

オガワサンが皆さんの分をまとめて提出しに行ってくれます。

実技受験日は地域によって違います。

ちなみに渚さんがお手伝いしている

京都のプラスチック床は

6月16日(日)技能検定試験勉強会

6月23日(日)技能検定試験トライアル

6月30日(日)技能検定試験本番

です。

16日はざっと流れとやり方をお伝えし、時間の余裕があれば少し触ってもらえます。

23日は朝から本番と同じようにやってみますが最中に質問もしてもらい、この日にわからないところは解消して帰ってもらいます。

受けられる方が日頃の成果発揮できますように精一杯お手伝いしたいと思います。

↓持ってて当然!の代わりに押してね。

受験資格など、詳しいことは能力開発協会のHPでご確認ください。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村