渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

サボりまくってました。

あー、サボった!サボりまくりました、ブログ。

4月になって渚さん急にのんびりしちゃって、昔だったら仕事探しまくってましたが、そー焦っても仕方ないので探さないことにしています。

家のこともやらなくちゃいけませんのでちょうどいいです。

ここ数日は単発の仕事行きながら早く帰ってきたり、組合事務局で教えてもらったりしながら

技能検定で渚さんが使う資料のリニューアルしています。

数年前に作ったものは見にくくわかりにくいのでスタイリッシュにしたいなぁと思ってね。

京都では京都室内装飾技能士会のみんなでお手伝いしますので、お見せしてないけれど

他県でお手伝いするときは一人なので責任も大きく、また時間も短いので言葉だけでは伝わらないときにお見せしたりしますので

今回のリニューアルです。

f:id:apr-sappy:20190410001613j:plain

やっとこさ終わりも見えてきました~(//∇//)

パソコン難しいです。

事務員さんたちはササッとパッパとされるんですよ。尊敬です。

昨日の夜は2級の検定内容をやってみましたら

「あー、ここ、もっと楽に精度出る方法ナイのかなぁ?」

ってあれやこれやと悩んでました(^o^;)

2級も地味に難しいですよねー。

f:id:apr-sappy:20190410001951j:plain

今日行った空きマンのベランダから京都タワー見えてます。

渚さんちの玄関前からも見えてるんです。

京都タワーはけっこういろんなところから見えます。

高さ制限あるからここら辺ではタワーが一番高いからね。

f:id:apr-sappy:20190410002150j:plain

ビフォー

f:id:apr-sappy:20190410002207j:plain

アフター

f:id:apr-sappy:20190410002225j:plain

ビフォー

f:id:apr-sappy:20190410002248j:plain

f:id:apr-sappy:20190410002325j:plain

アフター

ここは短手に貼りました。

f:id:apr-sappy:20190410002355j:plain

貼り替えない洋間と反対側の通路と同じ向きでとのことでしたので。

f:id:apr-sappy:20190410002436j:plain

アフター

ここはキッチンで

先程の短手のリビングと繋がってますので

f:id:apr-sappy:20190410002542j:plain

重ね切りでジョイント。

いいところに柄が来ました!

f:id:apr-sappy:20190410004059j:plain

CFの貼り替えの時は小さめの糊目にしています。

ケレン、掃除をしっかりしたつもりでも

いざ、糊塗るとゴミがΣ(゜Д゜)

うぇっ!キタネー(^^;

糊目大きいとすり抜けて糊の中でブツになってしまうけれど

糊目小さいとそれも少なくなります。

その代わり少し早めに材料伏せてね。

f:id:apr-sappy:20190410002629j:plain

帰り道にあるお寺の壁際には可愛いお地蔵さまがたくさん並んでます。

f:id:apr-sappy:20190410002724j:plain

ズラーっと。

f:id:apr-sappy:20190410002745j:plain

ダルマにお寺のお名前入りです。

清聚院さんというお寺だそうで、御朱印に力を入れられているお寺だそうです。

それでは今日はこの辺で。

↓久しぶりだねー。の代わりに押してね。

渚さんの最近の悩みごとはメダカの卵がまだ孵らないことです。

早く生まれてほしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村