渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

スマホホルダー作り替え。

スマホの機種変が苦手な渚さんですが仕方なくしてきました。

邪魔くさいですよねー。

前回よりも大きくなっちゃったのでスマホホルダーに入らない!

仕事のときに必要なのでさくっと令和初レザクラ!



f:id:apr-sappy:20190503184152j:plain


買いだめしてるレザー出してきました。
「作りたい!」って思ったときにすぐに作りたいので
革も、布も、ファスナーやボタン等の細かいパーツや糸なども買いだめしています。



f:id:apr-sappy:20190503184444j:plain

以前相方からもらった一点物の革包丁!

本当は使いなれてるカッターの方が使いやすいんだけど、使わないとね!


簡単なものですので、型紙無しで革の上にスマホを載せてザックリ切りました。


f:id:apr-sappy:20190503184611j:plain

こんな感じです。



f:id:apr-sappy:20190503184838j:plain

完成予定はこのような形。



f:id:apr-sappy:20190503184910j:plain


そしたら、これで切り口の面取り。


f:id:apr-sappy:20190503184935j:plain


これだけで少し綺麗になります。




f:id:apr-sappy:20190503185059j:plain

ここで革の表面濡らします。

水染みが付きやすい革なんで、一度全体を濡らしておくと、そのあと付きづらいんで。



f:id:apr-sappy:20190503185218j:plain


乾くまでの間に革が重なる部分を薄くしておきます。



f:id:apr-sappy:20190503185319j:plain

乾いたら真っ直ぐ縫うための線を目打ちで引きました。

アールのところは



f:id:apr-sappy:20190503185351j:plain


家にあるもので。



f:id:apr-sappy:20190503185512j:plain

速乾で貼り合わせて



f:id:apr-sappy:20190503185537j:plain

要らないところ切りました。



f:id:apr-sappy:20190503185556j:plain

縫うための穴を開けて



f:id:apr-sappy:20190503185620j:plain

縫ったら縫い代の巾がガタガタなんで揃えて切ります。



f:id:apr-sappy:20190503185704j:plain

家にあった飾りとカラビナ付けて完成!



f:id:apr-sappy:20190503185736j:plain

古いものと比べてみました。

どちらも同じ革で作ったものです。

使いはじめは硬いので出し入れしにくいのですが、使ってるうちに軟らかくなるので気にしません。

前回は音の出る場所が下にあったので聞こえるようにホルダーに穴を開けてたのですが、今回は上にあるので開けていません。

簡単なものですが令和の作り初めです。

スマホの機種変邪魔くさいね!の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村