渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

Hangers。


f:id:apr-sappy:20161027182125j:plain


床屋のブログ読みに来た方、ごめんなさい。
今日は壁紙、クロスのお話です。

クロスと床は切っても切れない関係ですね。
床だけ綺麗になっても、壁だけ綺麗になっても、なんだかスッキリしません。

クロスは特に今まで悪い時代で「安くて綺麗に」などとわけのわからん時代でした。
ひとつの建物建てたときの価格のたった3%が内装、いわゆるクロス、床工事の値段だと言われています。
そんなところけちっても、そんなところもっと安くしても変わんないのよね。
ここ数年、輸入壁紙や和紙、インクジェット壁紙が人気になってきています。


f:id:apr-sappy:20161025134457j:plain


f:id:apr-sappy:20161025134516j:plain
建物の中、壁の面積大きいですよね。
そこが華やげばその空間にいるのが気持ちいいです。
おしゃれな家具もいいけど、クロスは気軽に貼り替えるようにできています。
外国では季節によって貼り替えたりするらしいですよ。
そして、最近人気の特殊クロス、身近に貼れる職人さんがいない、どこに頼めばいいのか、わかんないですよね。
一般のお客さまは工務店に頼めば全部してもらえる、と思ってますよね。
頼まれた工務店さんは内装屋さんに頼みますね。
内装屋さんは…あたふたします。
特殊クロスは施工できる人も限られるし、遠くから来られて、出張費などで費用がかさみ貼るのやめた…
なんて悲しいです。
そんな悲しいことが無くなるようにと、私の知り合いの方がこの度、立ち上げました!
「Hangers」



f:id:apr-sappy:20161025134607j:plain
f:id:apr-sappy:20161025125555j:plain
↓HangersのHPはこちらから!

http://paperhangers.jp/

10月26日から3日間、東京ビッグサイトで開催されるジャパンテックスでハンガーズがお披露目されるとのことです。
上の画像は、準備中の画像いただきましたー!

ハンガーズとは
特殊壁紙の全国施工ネットワークです。
ハンガーズで請け負うというよりも、知識や技術を持った職人さんに仕事がうまくまわるように、クライアントさんを紹介できるブランドです。
もちろん、技術や知識の講習会も開催して、安心できる施工店でのネットワークです。
せっかくいい仕事の案件があるのに、誰に頼めばいいのかわからなかったり、遠方で経費がかかりすぎて見積もりが合わないといった悩みを解消します!
最終的には直接仕事してもらうので、材料は加盟店さんで用意してもらってもいいし、こちらでも準備出来ます。(デジプリの出力もできます)

心強いですね。
インクジェット壁紙はなんでもできるようです。
子供さんの写真や、昔いった旅行先の景色など、思い出を壁紙にできるなんて素敵よね。
床だと踏んじゃうので、壁紙だといつも見れるし。
輸入壁紙も、ショールーム見に行ったとき、びっくりするくらい多彩で可愛い!
全面貼らなくても、ここの柱だけ、などアクセントで貼ると毎日気分いいよね。
和紙、金箔などの貼るのが難しい材料もバッチリ施工。
材料高いので失敗できないので、みんな嫌がります。
クロスがかっこいいと床も栄えます。

ハンガーズ。
業界が変わり始めてるって、床屋の私もワクワクしています。
東京近郊のかた、覗きにいって見てください。
公開施工もされるそうです。
↓ハンガーズってどんな意味?の代わりに押して♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村