渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。個別のメッセージはカテゴリーの自己紹介の中にある"問い合わせフォーム"からお願いします。

応援きてます。

三日間の応援来てます。明日で最終日ー。

 


f:id:apr-sappy:20210303210745j:image

 

相方が花?持って帰ってきました。

 

『お客さんに貰った。いらん、っていうのも失礼で。』

 

と。

 

何ていう花かな?

 


f:id:apr-sappy:20210303210905j:image

 

空き瓶に生けておきました。

 

さて、

 


f:id:apr-sappy:20210303210729j:image

 

数人で入ってますが、一人の職人さんが息子さん連れてこられてます。

 


https://youtu.be/rVAJdXEY920

 

↑可愛かったので動画撮りました。

 

親子で糊塗りいいなー。

 

渚さんもこんなときあったんだよなー。

 

お父さん死んでるので渚さんはこんな素敵なシチュエーションで撮れないから羨ましい。

 

お父さんもいつもより楽しそうに見えました。

 

去年、みゆちゃんも卒業したてだったけど、こんなだったかなー?

 

若い子は覚えるの早いね。

息子さんは進路決まってますので、床職人にはならないみたいなのですが『お父さんいつもこんなしんどいこと、やってたんだー。』と思ってくれたらお父さんも喜ぶよねー。

 

いやー、いい日にご一緒させていただきました。

 

まだまだ忙しい日が続きますけど、癒されました。

 

では、また。

 

↓親孝行だね。の代わりに押してね。

 

とっても礼儀正しくて気の利く男の子だったなぁ。

 

お昼も毎回手を合わせて『いただきます。』って。

 

当たり前のことなのに、渚さんおばさんなのに、無言で食べてたわ。作ってくださったお店の方に『ありがとう、いただきます。』だよね。

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

 

疲れて帰ったら。

巻き上げの現場は貼り替えでした。

 

内装屋さんが点字タイルの場所間違ってしまったようで

 

他の職人さんがバチコン綺麗に貼ってたものをめくって

 

渚さんが貼り替えるってことに。

 

こんなに綺麗に貼れるかなぁ。。

 

と不安ながらも頑張ります。

 


f:id:apr-sappy:20210228003807j:image

 

床はレベリングなので案外楽にめくれたけど

立ち上げ部の下地がコンパネなんでバリ付き!

 


f:id:apr-sappy:20210228003910j:image

 

内装屋さんが貸してくれたヒートガンを当てながら。

 


f:id:apr-sappy:20210228003936j:image

 

そいえば、床屋はトーチ、クロス屋さんはヒートガンだねー。

 

床屋は有線のもの嫌がるものね。

 

邪魔臭いんだよね。線引っ張ってくるのが。

 

もちろん火気厳禁の現場に行くときは使わないけどね。

 


f:id:apr-sappy:20210228005519j:image

 

それでも、下地オワタ。パテもしなきゃだな。

 

 


f:id:apr-sappy:20210228004137j:image

 

 

 

今日もフル稼働のマルチツール。

 

めくりにくいところをこそげ落として行ったり

 

糊目をヤスリでこすったり

 

クロス用のパテ打ったのだけど、乾いてからペーパー当てたり

 

みなさん、マルチツール使ってますか?

 

渚さんはブログでご存じだと思いますけど

 

コイツ無かった時はどーしてたんだ?

 

って思われるくらい

 

難関が出てくると「あ、そや。マルチや。」

 

って。

 

マルチツールと名付けた人は天才だよな。

 

持ってる人は使いまくろうぜ。


マルチツール買いました。 - 渚さんは床職人。

 

 

↑渚さんが買った時の記事。楽天で買いました。

 


刃も揃いました。 - 渚さんは床職人。

↑そのあと、楽天で買った刃のセット。

この、刃のセットを買ったのは

 

自分にとってどの形の刃が必要かわからなくて

 

セットで買ってみて、どれを使うか知ろうと思って。

 

二年以上経ちましたので、だいたいこの形が渚さんには必要なのか~とわかってきました。

 

そろそろ、よく使うかたちは買い足さなくちゃ。

 

あ、もちろん、建具の枠を切ってる刃は10枚セットで何度か購入してます。

 

ほんと、買ってよかったものトップ3に入るだろうな。

いや、下手したら一位かも。

 


f:id:apr-sappy:20210228005929j:image

 

今日、東京から小包届いた~!

 

お願いしていた10寸パテベラと狭いところ用の糊バケ二本と魚絞めるエアーの神経絞め。

 

毎日頑張って床貼ってるから

 

神様からのプレゼントだなぁ!

 

ウレピー(*^^*)

 


f:id:apr-sappy:20210228010236j:image

 


f:id:apr-sappy:20210228010242j:image

 

これは、いつも仕事くださるクロス屋さんへのプレゼントです。

 

前に渚さんが使ってるの見て欲しそうに指くわえてたのでこっそりお願いしてたのよ。

 

喜ぶかね~。

 

作ってない渚さんでも渡すのワクワクです。

 

では、おやすみなさい。

 

↓いいもの届いたねー!の代わりに押してね。

 

そなの、ありがたや!!

 

もっちーセンキュー!元気出ました!

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

巻き上げの入隅の決め方。

今日は巻き上げしました。

 

巻き上げの時、糊入れてから入隅でごちゃごちゃするのが嫌なので


f:id:apr-sappy:20210227195311j:image

 


f:id:apr-sappy:20210227195322j:image

 

大体いつも先決めしてます。

 

先決めすると、糊入れる時にもずれにくくなるし

渚さんはやりやすいのですが

みなさんはどのようにされてますか?

 

https://youtu.be/bRXPkRJrKzk

 

↑YouTuberなんで動画にしてみました。

撮りたてホヤホヤです。

 


人と道具だわ。 - 渚さんは床職人。

 

以前に紹介しているやり方です。

 

動画は入隅の決め方

 

こっちの記事には出角の決め方も載せてます。

 

渚さんみたいに、巻き上げ苦手だなーって方いらしたら

 

一度やってみてください。

 

では、終わり。

 

YouTubeチャンネル登録してくれてる方増えたね。の代わりに押してね。

 

そなの。このブログの為のYouTubeなんで編集?もうまくできてないし、突然終わる時もあるし。チャンネル登録してくださってる方たくさん増えて

ブログ読んでない方が見たら『なんじゃコイツ?!』って思われないかな~と不安です。

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

巾木って言葉知ってるなんて。

昨日、タイルカーペットの現場、無事終わりました。

 


f:id:apr-sappy:20210227070541j:image

 


f:id:apr-sappy:20210227070554j:image

 


f:id:apr-sappy:20210227070614j:image

 


f:id:apr-sappy:20210227070625j:image

 

廊下と部屋の色が違うのでドア下の良いところで切り替え。

ドア下にはもともと、靴ずりが付いてたようで撤去して埋めてありますが、下地が悪いのでビチビチのドア芯ではいけなかったので、部屋によってマチマチのドア下切り替えです。

 


f:id:apr-sappy:20210227070916j:image

 

この入り口はドア付かないのですが、廊下から真物で良いとこ来たので、そのまま貼りわけました。

 


f:id:apr-sappy:20210227071014j:image

 

巾木貼ってる最中、あまり床の色と合わないなぁと思いながら貼ってたのよ。

 

そしたら大工さんが建具吊り出して

 

あ!建具が吊られると一気に『めちゃいい!』って、なりました。

 

最近の建具ってめちゃ洒落てるねー。

 

この現場はオフィスなんですけど、お洒落な感じになって、女性の方喜ばれてました。

 

一人の若い綺麗な女性の方が『巾木ってこんなにピターっと綺麗に貼れるんですねー』と声かけてくださりしばらく見られてました。

 

こんな綺麗な女性が“巾木”って言葉知ってるんだ。

 

と思っていたら

 

コロナで自粛中に家の中が気になり、めくれてきていた巾木をめくってホームセンターに売ってるシールタイプのものをご自分で貼られたそう。

 

その時に「こんなに難しいのかー。でも、こんなに楽しい。」って思われたそうで、ちょこちょこチャレンジされているそうです。

 

そうなんですよねー。渚さんの仕事はそんなに楽しい仕事なんだよな。喜んでもらえる仕事だし。

 

バタバタしてると「あー、もういや。あー、早く帰りたい、もー、こんなん適当でいいやろ。しゃーないしゃーない。」ってなってしまいますけど、

 

職人にとってはたくさんある現場のひとつですが、その場所で毎日過ごされる方いらっしゃいますので

 

下地や環境もありますし、毎度パーフェクトにはいかないけれど、その時の最高な仕上がり目指してがんばろー!

 

では、今日もエイエイオー!

 

↓おはよー。の代わりに押してね。

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

 

大好物な床材貼ったよ。

今日の渚さん、どんな現場やったと思う?

 


f:id:apr-sappy:20210225210048j:image

 

じゃーーーん!

 

こ、これは!!

 

渚さんの大好物~!

 

タイルカーペット!

 

ざーっす!

 

しかもギリギリ飽きない数量!

 


f:id:apr-sappy:20210225210331j:image

 

 

 

今日はまずここから貼ります。

 

どーしよ、目眩するくらい最高!

 

OAの上のタイルカーペットって!

 

こんな眩しい現場久々やー!

 

ん?

 


f:id:apr-sappy:20210225210454j:image

 

あ。OAに書いてあるこの字は

 

渚さんの血を分けた弟タカちゃんの字やんけ!

 

タカちゃんOAで来たんやなぁ。

 

下地タカちゃん、上材お姉ちゃん。

 

姉弟コラボ現場。がんばろー。

 


f:id:apr-sappy:20210225210652j:image

 

スロープ付いてます。タカちゃんは金物とっても上手なんです。この留めのスロープって付けるの難しいんですよ。

 

渚さんの金物の知識は全てタカちゃんから教わったもの。

 

ハンマードリルの使い方から、カールやビットのサイズ、アンカーの付け方、スライド丸のこの使い方などなど

 

全部タカちゃんから教わった知識です。

 


f:id:apr-sappy:20210225211833j:image

 

OAの上の糊はコロコロで。

 

内装屋さんが途中から塗ってくれました。

 


f:id:apr-sappy:20210225212029j:image

 

乾いてきたら貼ります。

 


f:id:apr-sappy:20210225212047j:image

 

貼ってる最中にパーキリ使うと壁際のOAがガバッと、下がりました。

 

あ、これは

 


f:id:apr-sappy:20210225212131j:image

 

補助脚が付いてない!

 

渚さんもOAするからわかるんだけど、時々忘れるのよねー。

 

あと、内装屋さんや監督さんが気を遣って手伝ってくださるときもあって、そーゆーときに、知らないでそのまま切ったやつはめられると、脚付いてないの知らずに見落としたり。

 

足元が、少しでもぐらつくと人は不安になりますので

補助脚はしっかり付けておかないといけないのです。

 

渚さんも昔、補助脚二本付け忘れで家から片道一時間のところに手直し行ったことあるんですよねー。自慢にならない話ですが。

 

補助脚、車にあったかなー?と見に行くとちゃんとあったので

 


f:id:apr-sappy:20210225212446j:image

 


f:id:apr-sappy:20210225212455j:image

 

無事取り付けました。

 

これで、タカちゃんも安心だろー。

 


f:id:apr-sappy:20210225212829j:image

 

スロープは通しで貼りました。

 

スロープをイロチで貼るのは最近じゃスタンダード。

 

同じ色だとつんのめって危ないもんね。

 


f:id:apr-sappy:20210225212943j:image

 


f:id:apr-sappy:20210225212952j:image

 

OAの上すぐ貼れちゃいました。あー、楽しい。

 


f:id:apr-sappy:20210225213328j:image

 


f:id:apr-sappy:20210225213337j:image

 

点々と貼ってある養生テープは電気屋さんの印。

 

OAフロアは下に配線這わす上げ床ですが

 

『この下に○番の○○あります。』という印なんですが、カーペット貼ると見えなくなります。

 

もちろん電気屋さんも図面に記入して場所ある程度わかってるんだけど、床屋はその印をカーペットの上に貼り替えます。

 

そーすると電気屋さんも少しは効率良いみたいで、床屋さんも「良い事したなー。」と自己満足(笑)

 

続けて

 


f:id:apr-sappy:20210225213055j:image

 


f:id:apr-sappy:20210225213109j:image

 

通路&エレベーターホール。

 


f:id:apr-sappy:20210225213154j:image

 

OAの上貼る前に通路から割り付けしたので

 

部屋の中と通路の目地は合います。

 


f:id:apr-sappy:20210225213259j:image

 


f:id:apr-sappy:20210225213310j:image

 

巾木までは貼れなかったけど、残業できない現場ですので、今日は打ち止め。あ、貼り止め。

 

明日は、残ってる小部屋4つ貼って巾木貼っておしまい。

 

明日も大好物のタイルカーペット楽しくはろーっと。

 

では、また。

 

↓良い現場やな!の代わりに押してね。

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

 

 

 

 

温故知新。

今日は京町家の現場。

 

京都にはたくさん、素敵な古民家が残っています。

 

現場として行く度に「こんなかっこいい家に、ウッドタイルなんてもったいないなー。」と思うんですが

 

古くて良いもの、と新しくて良いものありますよね。

 

古くて良いものはやっぱり、歴史感じるっていうか、雰囲気、見た目がかっこいい。んですが

 

実際に住まわれてる方にとっては

 

かっこいいけど、使いにくい。

、というのもあると思います。

 

古い木の床は見た目かっこいいけど

 

実際には今出てる新しい床材の方がお手入れも楽だし、使いやすいと思います。

温故知新ってやつですな。

 


f:id:apr-sappy:20210223175423j:image

 

今日の渚さん。40越えてますけどキュート!だよね?ね?

 

今日のファッションはプーマのTシャツの上にアディダスのジャンパー羽織ってます。

 

バラバラ(笑)

 

 

 


f:id:apr-sappy:20210223175638j:image

 

二階の一室と一階の一室。

 

今日は楽勝なので

 

パテも丁寧にしようか。

 

って思ったら

 


f:id:apr-sappy:20210223181524j:image

 

ガーン!ビス踏んでる!

 

いつもは壁ボードなんでほじくればいいけど、壁床とも木だし


f:id:apr-sappy:20210223181613j:image

 

ほじくりまくって、やっと取れましたー。

 

 

渚さんのブログ見て

「めちゃパテしてるなー!」と言われる方もいらっしゃいます。

 


f:id:apr-sappy:20210223181720j:image

 

渚さんだって、全然したくないよ。

 

だけど、特にウレタンで貼るときはパテしないとガビーンなことになりますし、そのガビーンなことは、後日起こりますので渚さんではなく、お客様、元請けさまが、発見することが多いのでね。

 

ビーンな想いさせないように。

昔はよくおっさん職人たちが『糊パテや!』なんて糊でパテしてるつもりで貼ってましたけど

 

ウレタン系は有機溶剤。  

 

有機溶剤で貼ると、糊が硬化するときに材料も引っ張ります。

 


f:id:apr-sappy:20210223180446j:image

 

これが理想と現実です。

 

今でも知らない方は

 

「ウレタンやしな。」(?)と言ってパテしない方もいらっしゃいます。

 

もしも、ほんまかいな?って、方がいらっしゃったらあれなんで

 

実験しました。

 


f:id:apr-sappy:20210223180618j:image

 

ウレタンの口に蓋代わりに巾木。

 


f:id:apr-sappy:20210223180638j:image

 

アフター。

 

よく、速乾の蓋代わりに巾木乗せるとき有りますよね?渚さんだけかな?

 

そーすっと、こーなります。

 

ですので、パテめちゃ大事よ。

 

しかし、寒い。前日暖かかったので油断して薄着だったので

 


f:id:apr-sappy:20210223181120j:image

 

プロモ下ろしてきました。

 


f:id:apr-sappy:20210223181147j:image

 

ポカポカやでー。

 


f:id:apr-sappy:20210223181300j:image

 

今日貼ったのはウッドライン。丁稚の頃毎日のように貼ったウッドライン。

 

墨出して型どりしようかと思ったら

 


f:id:apr-sappy:20210223181924j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223181936j:image

 

墨に対しても斜めだし、しゃーねーなー。

 

腕利き職人と思ってもらえるようにあれするか。

 


f:id:apr-sappy:20210223182036j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223182045j:image

 

転写。

 


f:id:apr-sappy:20210223182106j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223182117j:image

 

印を戻して

 


f:id:apr-sappy:20210223182140j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223182150j:image

 

糞うま!なんちゃって。

 

転写は便利ですねー。

 


リクエスト多かった転写。 - 渚さんは床職人。

 

↑転写の過去記事はこちら。

 

渚さん転写大好き!ちゃんととれば誰でも綺麗に型どり出来るからね。

 


f:id:apr-sappy:20210223202908j:image

 

一階終わり。

 


f:id:apr-sappy:20210223202924j:image

 

二階もあと巾木貼れば終わり。

 


f:id:apr-sappy:20210223202952j:image

 

ジャーン!終わりー。

 

一階と二階、同じ材料貼ったのよ。

 


f:id:apr-sappy:20210223203024j:image

 

二階は洋風になり

 


f:id:apr-sappy:20210223203100j:image

 

一階は和風になりました。

 

 

この京町家の外側に

 

大工さんが駒寄作り替えてたので見てました。

 

駒寄っていうのは、昔、馬や犬?(牛?)を繋いでおくためのものだったそう。

 

数日前に工場で加工されてた時から見てたので

 

「あ、これ、あの時やってたやつ?」

 

って聞くと

 

「そうそう!」

 


f:id:apr-sappy:20210223203403j:image

 

かっけー!

 


f:id:apr-sappy:20210223203425j:image

 

刺さってるところ、びっちびち!

 


f:id:apr-sappy:20210223203500j:image

 

ビスや釘を使わず、込み栓っていう技術で留めてるそう。

 

んーなんか、見たことあるなー、込み栓。と思ってたら

 

相方が作ってくれたベランダ用の棚も込み栓してあるんだった!

 

新しい技。古くからの技。

新しいことどんどん出来てきますけど、古いものを大切にしながら新しいものを受け入れる。

 

まさに温故知新!

 

では、また。

 

↓いいね!の代わりに押してね。

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

 

 

 

グランプリの次の日。


グランプリ参加のため、ほったらかしで応援の方にお任せして、競技中に連絡もらい、終わってから連絡したら

ノルマ(って無いけど)以上に進めていてくださっていて

 

内装屋さんも心配して現場に覗きに行ってくださってた現場に

 

グランプリの次の日、疲れも取れぬまま、アキマさんに来てもらいました。

 

アキマさんは疲れてないけど、渚さんはぐったりよ。

 

それでも、応援の方が進めて下さってたので

 

「うわー!ありがとうございます!」と現場見て大きな独り言。

 

ノナカさん、ありがとう。

 

言い訳ではないけど、渚さんは応援来てくださる仲間のみんなのお陰でいつも現場終わらせることができて、得意先の内装屋さんに大きな顔できてますので

応援の方にはいつも、出来る限りのおもてなしをしています。

 

ですので、ほったらかしは滅多に無いんです!マジです。俗に言う、本気と書いてマジってやつです!

 

ですので、グランプリの間にほったらかしにした職人さんには、次来てもらったときにはめいっぱいの愛を伝えたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 


f:id:apr-sappy:20210223170317j:image

f:id:apr-sappy:20210223170232j:image

 

さて、グランプリの次の日にアキマさんに貼ってもらうのはマンションの店舗部分。

 

アキマさん。アキマさん弟(通称ファンキー)。みゆちゃん。

 

の三人で来てくれましたー。

 

みゆちゃん、久しぶりに会ったよ。

 

なかなかアキマさんが貸してくれねーから。ケチンボですね。

 

渚さんは階段室貼りました。

 

アキマさんは疲れてねーけど、か弱い女性の渚さんはグランプリで疲れてるんだよー。

 


f:id:apr-sappy:20210223171843j:image

 

こんな男たちと戦ってきたんだよ。

 

しかも、隣の愛知の人が渚さんがまだ全然長尺やってる時にライスター回して焦らせるんだよ。

終わった後に文句言ったら笑ってました。

 

精神的にもぐったりよ。

 


f:id:apr-sappy:20210223172134j:image

 

(笑)

 

アキマさんがマルチツール使ってる(笑)

 

仕事始めて少ししてからアキマさんが階段室に現れて

 

「マルチツールって車?」って。

 

店舗部分はマルチツールで切ってなかったのですが

 

アキマさんやし、大丈夫やろ。と思って見て見ぬふりしてたのよ。

 

結局車まで取りに行って渡したら切ってました(笑)

 

アキマさんは床以外やってるところ見ないので(金物もやらない)笑ってしまいました。

 

しかも、マルチツールめちゃ下手でした。

 


f:id:apr-sappy:20210223172618j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223172648j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223172714j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223172744j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223172758j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223172825j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223172836j:image

 

センキュー!センキュー!

 

店舗部分ほったらかしで終わってたー!

 

イェーイ!最高!

 

店舗部分貼ってもらってる間

 


f:id:apr-sappy:20210223173013j:image

 

階段室で渚さんの必殺技『テープde転写』してましたー。

 

やっぱり、これは便利すぎて鼻血出そうです。

 


f:id:apr-sappy:20210223173141j:image

 

 

見て~。テープ最高!

 


f:id:apr-sappy:20210223173309j:image

 

問題だったのは、階段下!

 

もー、コロナでめちゃ、太った渚さんには辛いんだよー。

 

狭いよー。

 


f:id:apr-sappy:20210223173415j:image

 

しかも、奥の奥に捨てコンの山がいて、金づち振り回すスペースもないし。

 


f:id:apr-sappy:20210223173539j:image

 

狭いよー。

 

この奥高さ150しかねーしさー。

グランプリの台も狭いけど、ここも狭いー。

 

2日続けて狭いねん!

 


f:id:apr-sappy:20210223173716j:image

 


f:id:apr-sappy:20210223173725j:image

 

そやけど、さすがはグランプリ出場しただけあって、こんなに綺麗に貼れました。

 

あーしんど。

 


f:id:apr-sappy:20210223173906j:image

 

ってわけで、マンション終わりー。

アキマさん、疲れてるのに、来てくれてありがとう。

 

↓おつ。の代わりに押してね。

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村