渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

ボーナス現場終わり。

終わった~。
東リの普通の長尺、難しい~。溶接。
あんまり付いてない感じするし
昨日糊入れたところなのにやたら飛ぶし。
二度切りしても痩せてるような感じするし。
これ、色は違うけど今回の技能グランプリと同じ材料~。
途中から知り合いの職人さんがいつも溶接するときに両手でライスター持って押さえつけてやってるの思い出して
いつもは「そんな押さえんでも付くやろ(笑)」
って思って見てたけど
同じようにやってみたらたまたまなのかもだけど
飛ばずにかろうじて付いてた~。
ノズル差すところ折れるんじゃねーか!ってくらい、ノズル外せね~んじゃね?ってくらい
押し付けた~!



f:id:apr-sappy:20170210192651j:plain



f:id:apr-sappy:20170210192656j:plain

ここでざっと150㎡
廊下は35㎡
もう一つの部屋は140㎡くらいだっけな?
小部屋が40
くらいかな。
あーぁ。こんな時期じゃなかったら全フロア請けるのになぁ。もったいねー(>_<)

巾木は㎡数からみたら少なくて
140本ほど。
溶接は140m!
4階建てなんだけど、他の階には他から職人さん来てて、最後の方溶接棒足りなくて
「溶接棒あります?」
「あとで、残り持っていきます」
「ごめんなさい、上も足りなくて。ありますか?」
「使ってから持っていきます」
などとやりとり。
結局渚さん、下の方のまだ貼ってないエリアからパクってきて自分のエリアだけは溶接終わり~(//∇//)

今日は技能グランプリの開会式が行われたようで技能士会のグループラインで写真送られてきました。
早く応援に行きたいけど、お風呂も入らないといけないし新幹線間に合わなくて…。
雪は怖いが車で応援行ってきます。
出場されるすべての方が自分の全て出し尽くせます様に、床の神様の賽銭箱にパンパンしてから夜中に出発~!

↓運転気を付けてね!!の代わりに押してくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村