渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

大事に使う。

今日は山口専務理事とバディのご実家にお線香上げさせてもらいに行ってきました。

f:id:apr-sappy:20180512231145j:plain

そして、倉庫にあった道具などをバディのお父様のご厚意でいただいてきました。

道具&材料、副資材ありすぎ!

さすが用意周到のしっかりもののバディです。

f:id:apr-sappy:20180512231445j:plain

倉庫の整理しているときに見つけたんですけど

「このホルダー、私が作ったんです!」です。

懐かしい~!

f:id:apr-sappy:20180512231605j:plain ほんと懐かしい。

大事に使ってくれてたんだなぁ。

まだお父様が趣味などで使われることもあるので、また元の位置に戻しておきました。

あと、技能グランプリのものがまとめられてる箱の中に渚さんがプレゼントした欅のカッターが。

「次のグランプリでも使いたいから壊れないようにしまっておく。」ってバディ言ってたんですよ。

お母様に「良かったら持って帰って。」って言われたのですが

逆に「もし、良かったらお仏壇にお供えしてもらえますか?」とお願いしました。

f:id:apr-sappy:20180512231940j:plain

そして、検定台もらってきました。

これで、渚さんも頑張って練習します。

懐かしいものたくさん見せてもらってまた楽しかった日を思い出しました。

忘れてたこともたくさん思い出せましたので、もったいないからしっかりと覚えおこうと思います。

山口さんと出掛けたので

お昼は

f:id:apr-sappy:20180512232158j:plain

f:id:apr-sappy:20180512232201j:plain

山口さんとお寿司屋さん。

そのあとは山口さんの事務所でまったり。

f:id:apr-sappy:20180512232306j:plain

だらけてますねー、山口さん。

渚さんは、というと

f:id:apr-sappy:20180512232336j:plain

え?

f:id:apr-sappy:20180512232351j:plain

ソファに寝転んでー。

「山口さん、だらけてんなぁ!」って言うと

「お前なぁ。。」と寝転んでる渚さんに呆れ顔(笑)

「でもさー、もしここに植松さんや井上さんがいたら私でも寝転ばないよ。失礼やもん。」

と言うと

「当たり前や!」のあとに 「ん?俺はどーやねん。」って一人ツッコミしてました。

心開いてるってことです。

f:id:apr-sappy:20180512232732j:plain

「こないだ、組合行って専務理事の名刺作ってきたんや!」

と見せてくれました。

手に取り

「へー、いいやん!」って返すと

「お前、これの写真撮らなどーすんねん!」

と。

渚さんのブログにはいつも勝手に山口さんを載せていて山口さんのプライバシーはありません。

「だって、これ電話番号も載ってるからプライバシーあるやん?」って言うと

「ワシのプライバシーなんか無いんちゃうんか?いっつも勝手に載せてー。ワシの電話番号なんかみんな知ってるからかまへんから撮れ!」

って言われたので携帯の番号まで丸裸ですけど

ご希望にお応えして載せます。

新しい名刺にご満悦の山口専務理事です。

イタ電だけはやめてあげてね。

f:id:apr-sappy:20180512233249j:plain

帰ってきて、バディのお母様からのお土産を頂きました。

とっても美味しくてお酒のあてに、と思ったのに本格的にパクパクと食べてしまいました。

渚さん、仕事ばかりでこーゆー美味しいもの作れません。

いいものもらったなぁ。。

美味しかったのでバディのお姉さまにラインで 「次また作られるとき、ちょっとでいいので分けてください。」

と厚かましいお願いしておきました!

バディも食べてたのかなぁ?

バディは好奇心旺盛でやりたいことがまだまだたくさんある人でしたので 倉庫にはこれから使おうと思っていただろう新品のパテベラやら副資材やらガムテープやらがたくさんありました。

クロスも床も貼る方でしたので、これからもたくさん貼ろうと思っていたんだなあと。

仕事しんどい、だるい、めんどくさい、ずっと寝てたい、なんて思う時たっくさんありますけど、ほとんど毎日思いますけど

貼れる当たり前の日々をこれからも大切にしたいと思います。

「貼りたくねーな。面倒だな。」なんて贅沢なんですよね。

生きてたときも、居なくなってからもいろいろ教わっています。

これから先も渚さん、床貼っていきますので バディが居ない年月の方が長くなりますが

それでもバディはちゃんと居て、一緒に床を貼りました。

みんな寂しがってますけど みんなにもちゃんと楽しい思い出有りますので

みんなと一緒にずーっと覚えています。

みんなと頂いた道具分けて使わせてもらってます。

大事に使います。

明日も渚さん、楽しくタイルカーペット貼ろうっと。

↓大事に使ってね。 の代わりに押してね。

もちろんです、大事に使ってますよー!

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村