渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

渚さんのこと。

渚さん今日は休みです。

て言っても昨日も休みみたいなものだったのですが

仕事がないので今日もおやすみ。

昼から友達のような山口専務理事のところに行く予定なんだけど、暇なので渚さんがどれだけずぼらな人間か書きます。

「休みが出来たら家片付けてー!」 なんて思ってましたけど

渚さんって超絶家事嫌いなんですよ。

家事される方尊敬します。

洗濯も嫌いだし、最悪干すけど取り込んで畳んで片付けるのがなぁ。

希望は干したまま次は着たい。

料理も一応ほぼ毎日晩御飯作ってますけど

嫌い。

一人だったら完全に3食(朝は青汁だから2食か)外食だよ。

世の中の家事される皆様は弁当も作ったりされるからもっと大変なんだけど

昔、一人の時は家でお湯も沸かしませんでした。

冷蔵庫にはビールしか入ってませんでした。

人の作ったご飯が食べたいと思ったときには

友達のユキちゃんのおうちでユキちゃんのお母さんの最高に美味しいご飯をよばれてました。

渚さんにとってユキちゃんのお母さんのご飯は青春の味です。

本当に美味しくて

また食べたいなぁって時々思い出します。

洗濯、料理、と来て次は掃除だろ?

無理なの、渚さん。

埃まみれでも死なないじゃない?

あれだけ現場で使う箒がどうの、こうの、なんて偉そうに書いてますけど

家の掃除やりたくない。

死なないからやらない。

「渚さん、ルンバ買えば?」なんて言われますけど

ルンバ動かすために床に置いてるもの上にあげなくちゃでしょ?

考えただけでムリムリ!

相方はほんと、かわいそうな人です。

こんな渚さんと一緒にいるんだもん。

居宅のお客様に「自分で貼れたら家がいつも綺麗でいいね。」何て言われますけど

貼らないよ!

f:id:apr-sappy:20180710105255j:plain

洗面所なんて2年以上前から

この状態だよ。

床職人ならわかりますかね?

"めくれるかどうかの確認"です。

ほんと、仕事しかしないの。

家の中がぶっ散らかっていても何かを作りたくなったらぶっ散らかった中で作っています。

こんな渚さんですので

光熱費の支払いも忘れてしまいます。

ガス止まったり、Wi-Fi止まったりなんてしょっちゅうです。

自分でも直したいって思うんですけどね。

生活費は相方と渚さん、お互いに共通の財布に毎月15万づつ入れて

そこから家賃とか出してます。

けど

帰り道に買ったビール等はお互いにそこから抜かないのよね。

計算邪魔臭くて(笑)

だから、メチャクチャ貯まりますので今月は10万だけ財布に残して半額づつ返金しました。

お金に余裕あるなぁと思う方もおられるかもしれませんけど

渚さんも昔はお金なくて困ることたくさんありました。

一万円が無い、五千円が欲しい、タバコが買えないって時たくさんありました。

今の生活を支えて下さってるのは仕事くださる得意先の皆様です。

本当に有りがたいです。

仕事頂く為に昼からは練習してきます。

それでは、また。

これからもよろしくお願いします。

↓ズボラだねー!の代わりに押してね。

ズボラです、ほんと。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村