渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

店舗にて。

今日は現場をかぶって請けてしまっていて

問屋の現場に入る予定だった渚さんの弟のバディにお願いして、夜な夜なその現場で1人工こなして今日のもうひとつの現場に行って貰いました。

ほんと助かったよ。

この時期、代わりの職人さんを探すのはとっても大変です。

行けないなんてことがあるとこつこつと積み上げてきた信用を一気に失ってしまいます。

f:id:apr-sappy:20180227225232j:plain

f:id:apr-sappy:20180227225237j:plain 居酒屋さんの改修でした。

切りこみばかりで大変だったでしょうがスカッと終わってくださいました。

ありがとう。

さてさて、渚さんはどこに行ってたのかい?

f:id:apr-sappy:20180227225406j:plain

街中の店舗改修。

f:id:apr-sappy:20180227225437j:plain

下地処理が大変です。

f:id:apr-sappy:20180227225501j:plain

ボロッボロ。

この上に長尺捨て貼りしてパテしました。

f:id:apr-sappy:20180227225628j:plain 材料はこれです。

f:id:apr-sappy:20180227225727j:plain

階段もあったのですが

元請けの内装屋さんが貼ってくれました。

f:id:apr-sappy:20180227225817j:plain

狭い現場が散らかっててイライラするので

取り敢えず少し貼りました。

f:id:apr-sappy:20180227225914j:plain

グレーが新規の床。

ベージュは既存の籐柄のシート。

このまま上から貼ってきました。

f:id:apr-sappy:20180227230227j:plain

トイレからずっと繋がってて壁もガタガタ、柱もボロッボロでしたけど

f:id:apr-sappy:20180227230318j:plain

f:id:apr-sappy:20180227230324j:plain

完成。

f:id:apr-sappy:20180227230341j:plain 今回は馬貼りです。

f:id:apr-sappy:20180227230442j:plain

内装屋さんが持っておられたこれ。

f:id:apr-sappy:20180227230508j:plain

箒カバー。

f:id:apr-sappy:20180227230538j:plain ちり取りも(笑)

箒の毛を収納して

f:id:apr-sappy:20180228002947j:plain

ちり取りも収納して

f:id:apr-sappy:20180227230635j:plain

紐をぎゅっとすれば車のなかでも毛があっちこっちと折れたり癖ついたりしません。

100均の巾着に穴空けただけだそうです。

いやぁ、天才。

みんないろんな工夫されてますね。

それでは明日もがんばろっと。

↓お疲れ様ー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村