渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

マンション終わり、のはずでした。

今日で年始からみんなに応援来てもらって助けてもらった現場、終わるぜ!

って信じて疑わなかったけど

終わんなかった~(>_<)

マジでぐったり~。

昨日までスーさんに三日間応援来てもらって

「ゆっくり終わるくらいまで追っておこう!」って言ってもらって残業までしてもらって。

で、今日残ってたのは

1~6階の溶接(70mほど。36ヶ所)

タタミタイル12枚×3ヶ所(うち、一ヶ所は昨日スーさんが型取りしてくれてた)

長尺貼るところ×6ヶ所(500×1.2mほど)

エレベーター前の外部シート(2.7×1.2ほど)

各所自主検査

これだけのことをするのに

20時までかかって

結果

終わんなかった~(>_<)

終わんなかったのは

溶接棒が1巻(50m)しか入ってなかったから、なんですけど

正直「久々に早く帰れる」って朝礼のときは思ってました(//∇//)

場所もバラバラだし、自分をどれだけスゲー職人って勘違いしてたのか(>_<)

あとは、他の業者はみんな顔見知りなので

トークが弾む(笑)

このマンションの前の現場や次の現場の話してたら、手が止まっちゃう(笑)

コミュニケーションも大事だもんねー。

しかも、渚さん、おばさんだけど女だから

みんなめずらしがって?喋りかけてくれるんですよ。

女は愛敬ってゆーじゃなーい?

そっけなくできなくて(((^^;)

今日は朝から仮設の電気切られて、本設引き込みだったので、電気使わない部屋うちから。

f:id:apr-sappy:20190125002231j:plain

朝からタタミタイルとか長尺貼って、部屋の中は午前中に終わらせて。

前日にスーさんと残業して、ウッドタイルは終わらせた(まだ残ってたのかよ!)んだけどねー。

昼から本設の電気が使えるってことで

渚さんは使う用事なかったからいいんだけど、洗い屋さんも来てるので邪魔にならないように部屋うちに残ってた残材を出して集めて。

そして、15時くらいに足らずの材料が来たので貼って

17時前から、各階各所の溶接。

で、溶接してるときに

「やべ。棒足りないなー、明日、端末シール来るってゆってたなぁ。」

ってんで3階から下は

f:id:apr-sappy:20190125003433j:plain

シール出来るように端々だけ。

「あー、最悪(>_<)もう一日来なくちゃ。」

ってふてくされてたら

ギョエーΣ(゜Д゜)

f:id:apr-sappy:20190125003604j:plain

f:id:apr-sappy:20190125003609j:plain

ずっと使ってたガスウェルのノズルでひっこのふた溶けてる!

ウエーン(ToT)

この、ひっこ入れ、15年くらい使ってるのに!

しかし、ガスウェル便利だわ。

f:id:apr-sappy:20190125003731j:plain

今日は普通タイプ使ったのですが(ガスの残量の都合上)

f:id:apr-sappy:20190125003812j:plain

見て!くそ綺麗!

延長何十メーターと這わさなくていいし、フロア移動もゆっくりできます。

難点は、少し弱いかなぁ、って程度。

ほんと、コードレスで溶接出来るようにしていただいて、ジョインT、ガスウェル共、発明された方に“渚賞”を進呈したいくらいです。

外部などのフロア移動だと、ライスター壊れたら嫌なんで、スイッチ切って走って持ってって、コンセント刺して、って感じなんですけど、コードレスだと、延長要らないし。

良い時代に職人させてもらってます。

とりあえず、一区切りつきました。

明日と明後日、渚さんは京都で行われます、問屋の展示会の組合ブースに座らなくちゃ( TДT)

見つけてくださったら素通りせずに、声かけてね。

それではまた明日~!

↓惜しかったね!の代わりに押してね。

ありがと。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村