渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

今日も貼ったね。

今日は家から10分と近くで仕事。
現場近いと楽ですね~。


f:id:apr-sappy:20161229190301j:plain





f:id:apr-sappy:20161229190436j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190357j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190411j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190416j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190502j:plain

ビフォーです。
元請けのクロス屋さんが捲ってくれてましたので貼るだけです。



f:id:apr-sappy:20161229190554j:plain
材料です。


f:id:apr-sappy:20161229190727j:plain


こんな柄です。大きめのウッド柄です。
廊下とリビングの柄を合わせないといけないのでざーーっと広げて行きます。
f:id:apr-sappy:20161229190642j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190648j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190657j:plain



f:id:apr-sappy:20161229190702j:plain

昼から糊入れて回りました~。




f:id:apr-sappy:20161229191034j:plain



f:id:apr-sappy:20161229191047j:plain



f:id:apr-sappy:20161229191054j:plain



f:id:apr-sappy:20161229191101j:plain

アフター。
廊下とリビングの柄もちゃんと合いました~。


f:id:apr-sappy:20161229191154j:plain

ソフト巾木も木目調。


f:id:apr-sappy:20161229191219j:plain


玄関と廊下の段差があるので
玄関側は高さ75mm廊下は高さ60mmで少しH75の下をねぶらせています。


f:id:apr-sappy:20161229191354j:plain



f:id:apr-sappy:20161229191402j:plain

トイレと洗面所は石目調~。
ソフト巾木もグレーです。


f:id:apr-sappy:20161229191447j:plain

こんな柄です。
今日もスカッと終わりました!!

明日で渚さん、仕事納め。
今年もたくさん床貼らせてもらいました。

職人って芸能人と似ていて
床貼るの上手なだけでは仕事途切れちゃいます。
時代なのか
めっちゃ上手くて使いにくい職人よりも
そこそこ貼れて、現場での対応や使いやすさ、フットワークの軽さなどの方が重視される
いわば人気商売です。
悪いうわさはすぐに広まり、
尾びれ背びれがついて広まっていく。
とっても上手なのに、仕事無い職人もたくさんいる中、今年も渚さんに床貼らせてくれた元請けの皆さんに感謝です。

↓お疲れ様~の代わりに押してね!
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村