渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

塩ビタイル。

今日と明日は会社の中の改修。

会社の改修は土日祝限定が多いのでてんやわんやです。

f:id:apr-sappy:20180303220800j:plain

この階段を貼ります。

足場もばらして、ノンスリップ金物も撤去で既存のタイルもめくり。

込み合ってますねー、頭上アブネーヨ。 足場屋さんもやりにくそうにされてました。

貼るところは全部朝から既存のタイルをめくり屋さんがめくってくれるのでめくれたところから、なので貼り始めが遅くてやきもきしました。

f:id:apr-sappy:20180303215238j:plain

ずぼっと長い廊下も。 これは半分です。

なげーよ。

材料はこちら。

佐藤信滋賀から搬入に来てくれてました。

担当がインフルになったとかで、代わりにセンパイのサトケンが嫌な顔もせずいつも通りさわやかに搬入してくれてましたー。

いつもありがとう!

f:id:apr-sappy:20180303215734j:plain

f:id:apr-sappy:20180303215740j:plain

階段も貼れましたー。

タイルがピッカピカのやつだから、下地の悪さが目立ちますねー。

明日は昼頃からノンスリップ金物取り付けに来られるから焦ったわ。

f:id:apr-sappy:20180303215833j:plain

f:id:apr-sappy:20180303215844j:plain

f:id:apr-sappy:20180303215858j:plain

ズボーッと長い廊下も、ほとんど貼れました。

もう一部屋あったけど来週になった、と朝に言われて

人呼んでるのになぁ、来週にしたらそれこそ人足りないよなぁと思いながら

それでも今日もスタート遅かったので昼も休憩もろくにできませんでした。

応援来てくださった方々には申し訳ありませんでしたが、嫌な顔せずにひたすら貼ってくださったお陰で無事明日終わりそうです。

明日も頑張るか。

↓タイル大変だねー、の代わりに押してね。

やっぱ、長尺がいいや、気楽で。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村