渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

キャリー付きツールボックス。

もうすぐクリスマスですねー。

相方と渚さん、付き合ってかれこれ13年ほどになります。

ので、巷のカップルと比べますと静かに毎日が過ぎています。

相方は口チャックの男なんでほぼ声聞きませんけど

たまに話すのはやはり仕事のことが多いですね。

静かなんですけど誕生日とバレンタイン、ホワイトデーと誕生日位はプレゼント交換をしていますけど

ネタ切れ。

渚さんの好きなブランドがありますので

相方はネタ切れの時はそこのブランドのものを買えば良いと思ってるみたいなのですが

渚さんは悩みます。

今回は最近多くなってきたキャリー付きツールボックスにしました。

いつもの仕事では多分必要ないと思うのですが

相方は削ろう会や、砥石のイベントなどに行くためいつも重たいツールバッグをヨイショッと持っていきます。

お風呂に並んでいる砥石も一通り、持ってる鉋も一通り。

すごい重量になっていますので便利かなぁと思って。

それを探してるときに渚さん、自分のものも見つけて買ったのよね。

同じものだと使い方が違うので向かないかなと思って違うものにしました。

f:id:apr-sappy:20181216234130j:plain

これです。

でかっ!

と思ったけど良い大きさかもしれない。

KTC(京都機械工具)のもので

幅500×奥行310×高さ410です。

f:id:apr-sappy:20181216234425j:plain

キャリー付き。

f:id:apr-sappy:20181216234458j:plain

中にはポケットが幾つか付いています。

鉋と砥石を入れてもらうのでポケットなくて良いかなと思ってたけど、邪魔になるほどではないかな?

チャック閉めたら平たくなるので上に荷物も乗せやすそうです。

外側には蓋付きのポケット3つしか付いていません。

最初は渚さんもこれにしようかと思ったのですが幅500もあると狭いところ通れねーなと思ってやめたの。

耐荷重は15キロと類似品の多くが10キロ未満なので

悩んで最後はこの耐荷重で決めました。

これとモバイルバッテリーをプレゼントする予定です。

これで安心してクリスマスを迎えられます。

あー、明日からマンションだけど終わるかなぁ?

↓喜ぶと良いね。の代わりに押してね。

喜ぶといいけど相方っていつも喜ばないのよね。

使ってくれたら良いかなと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

ひょっとした現場。

昨日は夜、女子会だったんですよ。

渚さんには珍しいんですけどとても楽しかったです。

学生時代には女性と一緒にいるのが当たり前だったのですが

現場には女性がいないので、そーゆー環境で20年も居ますと女性と何話せば良いのかとぎこちなくなります。

f:id:apr-sappy:20181215210558j:plain

f:id:apr-sappy:20181215210541j:plain

昨日は3人で。

京都室内装飾協同組合の事務員さんのオガワさんと渚さんがいつも仕事いただいてる内装屋さんの事務員さんのイノウエさん。

昨日、とてもいいなと思ったんです。

渚さん達職人って、他の職人さんと会うことも多いし、他の現場での話や他の内装屋さん、問屋さんの事など話したり呼んでもらったりして愚痴も聞いてもらったり聞いたり笑い飛ばしたりできますが

事務員さんって基本、いつも自分の職場だけで 他の事務員さんと会って話したり共感しあったりってあまりないのではないかなと思いました。

昨日も組合と内装屋さんなので同じ業界の事務員さん同士なので悩んでることを話して笑い飛ばしてもらったり共感してもらったりして

お二人とても楽しそうでした。

そして、お二人ともとても仕事が好きなんだなぁと思いました。

渚さんはどちらにもお世話になってるので

「うわぁ!そうなんや!ごめん!」なんて思ったり。

話ついでに「はよ、請求書出してや!」って言われたり(笑)

事務員さんって、電話かけたら出られますし、会社の顔でもあるんですけど

なかなかいろんなところに出向いて顔出されることって少ないですし

お二人も電話ではお話されてるらしいのですが

こーやって会って話すのは初めてでしたので 楽しそうでしたし、次に又仕事のことで電話するときには、また違う感じになるかなぁ?と思いました。

事務員さんは会社の顔なのに、縁の下の力持ちで、立派な役職もらえるわけではないし、地味な立ち位置でやって当たり前だと思われることも多いし、ほんとご苦労も多いかと思います。

それでもお二人とも愚痴じゃなく前向きで渚さんも勉強になりました。

昨日のようにまた集まって楽しい時間過ごせたら良いなと思いました。

さて、今日は先日「ひょっとしたらひょっとした」現場行ってきました。

朝からクロス貼られてるとのことで、午前中に洗濯物干してから現場いきました。

f:id:apr-sappy:20181215190927j:plain

f:id:apr-sappy:20181215212252j:plain

行ったらもうすぐクロスが終わりそうで

みんなで一緒にお昼食べて開始。

f:id:apr-sappy:20181215212418j:plain

現場はここです。

タイルカーペットめくったあと。

f:id:apr-sappy:20181215212508j:plain

前回ここまで貼ってたのでここからスタート。

f:id:apr-sappy:20181215212643j:plain

他の業者の職人さんもいらっしゃいました。

これは電気屋さん。

天井のクロス貼るのに照明の脱着と新設のエアコン取付他をされてました。

f:id:apr-sappy:20181215212827j:plain

大工さんもお二人来られてました。

お風呂だったエリアを広いトイレにしてるところです。

f:id:apr-sappy:20181215212953j:plain

棚を動かしてその部分の糊を天井終わったクロス屋さんが手伝って塗ってくれてました。

f:id:apr-sappy:20181215213233j:plain

最後に元請けさんが掃除機かけて

家具を定位置に戻して完成ー。

早く終わったので車の整理してからお米買って帰ってきました。

タイルカーペットは楽で良いや。

↓オツカレー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

サイザルシート。

今日はサイザルのシート貼ってきました!

渚さんにかかれば、どんな材料もちょちょいのちょいダゼ!

って言うのは嘘!タイルカーペット職人ですが

今日はちゃんと貼れました(//∇//)

f:id:apr-sappy:20181214175216j:plain

現場に向かう途中に虹が出てました、幸先良い。

f:id:apr-sappy:20181214175301j:plain

これこれ!

けっこう前に「今度これ貼ってもらうから。」ってサンプル渡されてたのよね。

f:id:apr-sappy:20181214175455j:plain

現場ついたら元請けさんのイマチャンがもう来てた!

「いっぱい着てるなぁ!」って。

渚さん寒いんだよ。

今日は耳当てまで付けたよ、サムッ。

f:id:apr-sappy:20181214175344j:plain

現場はモルタル下地です。

材料届くまでに試し貼りしとくかね?ってことで

f:id:apr-sappy:20181214175724j:plain

壁養生してからの

f:id:apr-sappy:20181214175750j:plain

糊ちょい塗り。

寒いからモルタル冷たくてタック出るか心配です。

事前の情報では

糊のオープンタイムの加減で膨れが出たりしたことがあるらしいのでオープン注意!

らしいのですが

オープン置きすぎてダメだった

オープン0でダメだった

とかの情報欲しいぜ。

オープン短いと圧着するときにずれるので

試し貼りの結果、オープン長めにすることにしました。

f:id:apr-sappy:20181214180346j:plain

材料表側

f:id:apr-sappy:20181214180311j:plain

材料裏側

裏はゴム、ラテックス系です。

f:id:apr-sappy:20181214180417j:plain

指定糊は東リのエコAR600です。

アクリルの王様だな。

f:id:apr-sappy:20181214180457j:plain

今日は塗布量多くしたかったので、純正のハケ使ったの。

久々に使ったら手が疲れるー!

f:id:apr-sappy:20181214180614j:plain

材料広げて

f:id:apr-sappy:20181214180650j:plain

柔らかい材料でしたので観音で糊入れました。

f:id:apr-sappy:20181214180749j:plain

イマチャンと楽しくやってたら来客ー!

昨日はヤヨイの中西くん来てくれたのだけど

今日はニットーのコーケツさん!

去年ももらったけど、2019年?バージョンのニトチャンヤッケ頂きました~!

前回はピンク、今回はグリーンです、

f:id:apr-sappy:20181214181022j:plain

イマチャンとコーケツさんがパテ談義してる間に働き者のナギチャンはせっせと仕事!

寒いときに扇風機使うときは風量弱でお願いします。

強だと糊の?体感温度下がっちゃって接着不良になることもあります。

この時期になると気温もとても大事になります。

f:id:apr-sappy:20181214181319j:plain

日差しが出てた頃に完了!

心配だったので、ポンドローラーも転がしておきました。

f:id:apr-sappy:20181214181451j:plain

余った材料で入り口に敷く、足拭きマットとして裁断しておきました。

今日は今から女子会です。

いってきまー。

↓オツカレサマーの代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

コラボレーション。

お疲れ様です。

今日は隠れ家店舗の床を貼ってきました。

京都の内装の組合、技能士会は二つあります。

京都表具協同組合、技能士

京都表具協同組合|襖・障子・内装・屏風・額装等を扱う職人集団

と、渚さんが所属しています京都室内装飾協同組合、技能士

京都室内装飾協同組合

です。

「うちも二つあるよ!」って地域の方もいらっしゃると思います。

団体が違えど、気持ちは同じ「綺麗に貼りたい!」です。

団体が違うからと言っていがみ合う関係ではなく、知らないことを教えてもらったり、現場の話で一緒に笑ったり。

そして、今日みたいに現場呼んでもらったり。

f:id:apr-sappy:20181213191517j:plain

お二人は京都表具協同組合の面々ですので

この現場は

京都表具&京都室内装飾のコラボレーションです。

今日はガラス面に創作和紙を貼ってるところ、見せてもらえました。

f:id:apr-sappy:20181213213259j:plain

材料確認しながら貼る場所の確認されてます。

ガラスのジョイントにシール打ってあるので、どこでジョイントする?

って話されてました。

f:id:apr-sappy:20181213213452j:plain

すごく道具が少ないんです。

先に裁断されてました。

f:id:apr-sappy:20181213213548j:plain

f:id:apr-sappy:20181213213557j:plain

f:id:apr-sappy:20181213213612j:plain

壁装の検定、グランプリでもみなさん"ホシ"打ってるの見ますけど

ホシは1個じゃないんですね。

わかりにくいので一ヶ所に付き3個打って、裁断すると3つとも切り落とされてました。

一番端っこを合わせる

とかなのかな?

f:id:apr-sappy:20181213213850j:plain

裁断終わったら貼る面に刷毛で糊塗ってました。

創作和紙は柔らかい?もろい?ものが多いので材料に塗って貼る面に持っていくと破れる?裂ける?ちぎれる?になることが多いので向こう糊が多いそうです。

またはスプレー糊で乾式工法だそうですが乾式ですと貼り起こせないらしい?です?

(ちゃんと話聞いてたのだけど、端々覚えてなくて不確かですのでごめんなさい。)

f:id:apr-sappy:20181213214050j:plain

f:id:apr-sappy:20181213214304j:plain

f:id:apr-sappy:20181213214417j:plain

あっちゅーまに貼れて、

端々のカットはある程度乾いてからじゃないとできないらしくて、しばらく待っておられました。

裏から光を当てて間接照明になるそうです。

間接照明&アクセントだなー。

f:id:apr-sappy:20181213214625j:plain

f:id:apr-sappy:20181213214632j:plain

現場は古民家を隠れ家店舗にされるのでトイレが既存のままなんですけど、使わせてもらえてて、

お借りしたときに「あ、これも和紙?」って目に入ったのは

たぶん本物の紅葉が挟まってる?もの。

綺麗。。

押し花風だよね。

既存の場所ですので以前からのままなんですけど

建物とマッチしてました。

f:id:apr-sappy:20181213214920j:plain

さー、人の仕事を見まくって、渚さん全く進んでいませんので

やらなくちゃ!

コンパネ下地に450角東リのコンポジを貼りました。

f:id:apr-sappy:20181213215750j:plain

こんな造りですので各場所、目地を揃えないといけませんので

しっかりスケール当たって貼り墨出します。

今日は渚さん、きっちり目地を合わせたかったので

割りが決まったら

まずは廊下の墨を出して廊下を型どりしました。

そのまま糊を入れずに先に他の二つのエリアを廊下と目地合うように墨出して

f:id:apr-sappy:20181213220055j:plain

糊を塗ってしばらく待つ。

f:id:apr-sappy:20181213220439j:plain

道具箱、今のところ使いやすいです。

f:id:apr-sappy:20181213220527j:plain

耐荷重136キロですので

ヤヨイの中西くんも楽々座れます。

そうなのよ、現場に中西くん寄ってくれました。

f:id:apr-sappy:20181213220647j:plain

これ持ってきてくれたの。

自由ノートと卓上カレンダー。

f:id:apr-sappy:20181213221041j:plain

f:id:apr-sappy:20181213221110j:plain

カタログとほぼ同じデザイン。

あ、フィニッシャーズがノートにある!

f:id:apr-sappy:20181213221147j:plain

中は真っ白けです。

かわいい、ありがとうございます。

f:id:apr-sappy:20181213221343j:plain

って訳で完成ー。

コンポジってすぐ欠けるし、傷つくし神経使うわ(>_<)

f:id:apr-sappy:20181213221521j:plain

目地も綺麗に合いました。

最後に廊下を全部はずして糊塗って乾かしてる間に貼れてるところの掃除や片付けしました。

f:id:apr-sappy:20181213221736j:plain

で、買い物して帰ってきたら相方がお腹すかせて待ってたので急いでご飯作って食べさせて寝かせてから

あ!忘れてた!

今日、ハマチのお造り買ってきてたんだった!

って訳で渚さんのおつまみに。

明日はなんだっけな?

ベルギー産のサイザルシート貼るんですよ。

サンプル大分前にもらってたけど車に積みっぱなしだった。

頑張ってしっかり早く綺麗に貼って

明日の夜もまた飲みに行きますので楽しみです。

行く前に相方のご飯作る時間あるかな?

それでは今日はこの辺で!

↓飲みに行く前にご飯作るの?の代わりに押してね。

相方あんまり外食好きじゃない&昼は外食なので

夜はできたら家のご飯が食べたいそうで、時間あるときはなるべく作っています。

いい女です(//∇//)

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

自分の都合でイライラしないでね。

昨日も今日も寒いですねー。

f:id:apr-sappy:20181212173543j:plain

今年も手袋の季節なので買いました。

f:id:apr-sappy:20181212174114j:plain

昨日、道具箱リニューアルしたのですが、横のポケットにほぼ毎日使う墨壷などをガサッと入れてたのですが

全部下に溜まって出しにくいので

f:id:apr-sappy:20181212174303j:plain

インナーボード?インナーポケット?

バッグインボード?

を作りました。

渚さん、釣りのバッグがリュックなので何度も作ってるのですが

急いで帰ってきてギヤーっとミシンで縫って

f:id:apr-sappy:20181212174432j:plain

バッチリ!

左から水糸、チョーク、墨壷と水と墨です。

あ、そうそう。

前に誰かに教えてもらったのですが

墨壷をジップロックに入れておけば、乾きにくいよって。

教えてもらって忘れてて(((^^;)

昨日思い出して入れてみました。

f:id:apr-sappy:20181212174629j:plain

よしよし!オッケイだな!

真ん中は寝かせて置いて普通の道具箱と変わんないから使いやすいんだけど

両サイドのポケットが

付いてるので使わないと勿体ない気がして、でも使いこなせるかなぁ?

昨日も今日も現場の写真とれなかったのですが

昨日は現場行ったらクロスやさんがまだ終わってなくて午後に出直したのだけど

「水廻り終わってるから」って言われたので

洗面トイレを先に貼りました。

そしてそのままソフト巾木を貼ろうとしたら

クロスやさんが「巾木先に貼るの?こっち、手待ちやねんけど!」って怒り出して。

和室、リビング、キッチン、洗面、トイレ廊下玄関廻り

のクロスを貼るのに

次の日美装と設備なので、11日に床来るからそれまでに終わらせてねと内装屋さんから言われてたのに

タバコばっかり吸ってのんびりやってて2日工期延ばしてもらって

延ばしてもいいけど11日には床貼るからそこは終わらせておいてね。

って言われてるのに和室から貼り出して

水廻り終わらせて

その回りの廊下玄関廻りのクロスを最後にしてるから

渚さんが洗面トイレ貼ってるとクロス貼れなくて手待ちになるんです。

で、渚さん先に貼らせてもらってたんだけど

巾木貼る(床貼ったところのだよ)のも先に待ってもらうついでに貼った方が

一旦避けて

キッチン貼って(15分後に)また「すみません、巾木貼らせてー。」って脚立どけてもらったり避けたりしてもらうよりもいいかなと思って

無視してさっさと貼ってから避けたら

あれ?

手待ちになってイライラしてるはずなのに全然廊下貼らないなぁ。

と思ってたら

電話をされていてその後いきなりバタバタしだして

糊付け機掃除して道具片付けて

「腹立つわー!」って小声で言って貼り始めました。

なんだよ、一体?

って思って自分の仕事をして

「帰ります。」って渚さん現場出て

その後に元請けさんに「終わりました」コールしたんですけど

「もー、クロス屋がもう半日欲しいってゆうねんけど、アカンってゆーたんやー!160mしかないし、貼りやすい材料やし、いつも俺とか他の職人に入ってもらっても2日半で終わるのに5日やで?タバコばっかり吸って全然貼らんし、毎日はよはよ帰ってるし、床も来るからってゆってあるのに、自分の都合でかち合うんやから、せめて廊下貼っとけよ!明日もう美装やからなぁ、今日中に全部貼って引き上げてくれってゆうてん。」

と、元請けさんもかなりのご立腹。

早い遅いは個人差もあるし、いつでも早く貼らなくちゃいけないわけではないし、なにか有ったのかもしれないし、現場が許されるなら日をもらってもいいと思いますが、

「明日床貼りに来るからなぁ、」ってその時の事を想像して、かち合わないように先に貼っておけばそんなにイライラすることもなかったのではないかなぁと思います。

想像力というと大袈裟ですけど、経験積んでるとわかることだと思うんですけど(60過ぎの大ベテランでしたけど)

それで他業者に当たり散らして相手にまで嫌な気持ちにさせる必要は無いのではないかなぁと思いました。

狭い現場に人がいるだけで、うっとーしーのはよくわかりますし、渚さんだっていつもそう思います、同じ気持ちです。

自分がされたら嫌なこと、しないようにしなくちゃね。

自分のせいで後の業者の職人さんになるべく迷惑かけないようにしよっと。

では、また明日!

↓お疲れ様ー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

道具箱替えました。

ちょっと前から道具箱替えたいなぁと思ってて

やっとこさ今日の仕事終わってから道具箱替えました。

f:id:apr-sappy:20181212001007j:plain

ジャン!

ズーカというメーカーの座れるキャリー。

f:id:apr-sappy:20181211234648j:plain

左右は同じ作りで各ポケットが3つ付いてます。

f:id:apr-sappy:20181211234739j:plain

そして、正面の扉を開けると

f:id:apr-sappy:20181211234812j:plain

扉にポケットが2つ。

プラス

f:id:apr-sappy:20181211235131j:plain

もう一個。

f:id:apr-sappy:20181211234837j:plain

細いもの刺せるようにゴムが付いてます。

f:id:apr-sappy:20181211234915j:plain

中はこのようにガランとしています。

f:id:apr-sappy:20181211235011j:plain

ハンモック状のポケット付きです。

ポケット多いけど細かいものを入れてたら「どこ?」ってなっちゃうので透明だったらいいのになぁ。

f:id:apr-sappy:20181211235339j:plain

天場は平たくなっていてここに座ることができます。

耐荷重は136キロだそう!

今回、キャリーバッグ型にしたのは

東大阪の上村くんという職人さんが出会った頃からキャリー型なのと

いつも引っ張る台車にハンマードリル、インパクト、道具箱、ライスター、ターニング等を乗せて手にホウキ持ってガラガラと引っ張ってるのですが

現場についたらそのガラガラ台車が邪魔になるので(笑)

今回のものにすれば耐荷重136キロだから

この上に他の道具乗せてガラガラできる!

と思って購入ー。

大きさも今までのものよりほんの少しだけ大きな容量がいいなと思ってて。

ピッタリー!

f:id:apr-sappy:20181212000044j:plain

早速詰め替え。

今まではこれで終わりだったのですが

f:id:apr-sappy:20181212000141j:plain

腰袋と上履も入りましたー。

まだ、もう少し入りますので多少雑にぶっ込んでも入ります。

f:id:apr-sappy:20181212000321j:plain

扉についてるポッケには電卓&マスキング。

f:id:apr-sappy:20181212000418j:plain

もう一個のポッケにはいつも使うスケール。 扉の大きなポケットにはなにも入れませんでした。

f:id:apr-sappy:20181212000458j:plain

f:id:apr-sappy:20181212000503j:plain

f:id:apr-sappy:20181212000515j:plain

f:id:apr-sappy:20181212000527j:plain

f:id:apr-sappy:20181212000536j:plain

他のポケットにも詰め込んで。

使っていく内に定位置できるでしょう!

f:id:apr-sappy:20181212000633j:plain

今日まで使ってた道具箱です。

かれこれ5年ほど使ってたんですよ!

ありがとう!

このように上にもの乗せられます。

少し転がしてみたけど音が静か!

そして、ハンドルが長めなので背の高い人も他のものより楽に引っ張れると思います。

早く使いたいなと思います。

↓いいの買えたね!の代わりに押してね。

欲しくなっちゃって。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

ひょっとしたら。

今日は渚さんの得意なやつです。

THEタイルカーペット!

f:id:apr-sappy:20181210204755j:plain

フローリングの上&

f:id:apr-sappy:20181210204830j:plain

コンパネの上。

向こうに見えてるエリアにはタイルカーペットが糊無しで敷き込んであります。

コンパネのエリアは元々なくて、二つの建物を繋げたそうです。

ですので向こうの既存のカーペットと繋げてあげなくちゃいけないのですが、

そのまま貼ってきたらひどいことになってしまう確率の方が高いので

こちらの墨をあらかた確認して

既存との繋ぎ目を少し切ります。

もしかしたら

「ひょっとしたらひょっとするかもしれんでー!」

なんて言いながらスケール当たって。

"ひょっとしたらひょっとするかもしれんで"

ってオッサンがよく言うよねー。

そして

いつもひょっとしないよな。

なんて言いながら。

みなさんの地域でも言いますかね?この台詞。

今日も全然ひょっとしなくて

f:id:apr-sappy:20181210221040j:plain

このようにしました。

指示がない限り、切り替わるところは新品ではなく既存の古い方を切るようにします。

途中から綺麗になるので

ひょっとしたらひょっとするかもしれん(笑)

「こんなに綺麗になるなら古いところも貼り替えてーな!」

ってなることがよくありますので

その時のために(先読みすぎ?)ね。

ほんとにそうなった時に、新しいものを切ってしまってるとその列めくって貼らなくちゃいけませんが

真物だと既存めくったらそこからスタートできますので。

ひょっとしたら、ね。

f:id:apr-sappy:20181210205816j:plain

向こうのエリアを先に貼って養生で閉めました。

開けたままですと使われてる向こうのエリアが寒いからです。

f:id:apr-sappy:20181210205653j:plain

渚さんもホカホカベスト。

カッコ悪いって言われたけどいいんだよ!

あー、あったけー!

ズボンタイプも買おうかな(//∇//)

f:id:apr-sappy:20181210205843j:plain

糊塗って休憩。

なかなか乾かないですねー。

f:id:apr-sappy:20181210211012j:plain

乾かして貼って荷物をみんなで動かして

残りを糊塗って遅飯。

f:id:apr-sappy:20181210210039j:plain

お昼は少し歩いてくら寿司

f:id:apr-sappy:20181210210103j:plain

現場に帰る途中にあったお店。

アンパンマンなのかバイキンマンなのか(笑)

どちらにしても可愛い!

f:id:apr-sappy:20181210210224j:plain

おー!そこそこ乾いてます!

f:id:apr-sappy:20181210210609j:plain

無地の材料って精度悪いの多くないですか?

今日も材料の精度が悪くて「くそー!」って思いながら頑張って貼ってたんですけど

「なんじゃこりゃ!」です。

f:id:apr-sappy:20181210222706j:plain

f:id:apr-sappy:20181210210831j:plain

それでも得意なやつだから綺麗に貼れました。

f:id:apr-sappy:20181210210903j:plain

夜は忘れてたけど技能士会の役員会でした。

山口さんはいつも一番乗り。

全国のみなさん!

今日も山口さんは元気ですよー。

役員会の少し前に今日貼った現場の元請けさんから電話があったの。

「今日貼ってくれたやんか~。」

その日に電話があるときはヤベー時が多いんです。

材料の耳悪くて目地が結構目立ってたからなぁ。手直しかなぁ。。

「こんなに綺麗に貼ってくれるなら古いところも貼り替えて欲しいって言ってはんねんけど、最速でいつ来られる?」

って!

おー!ひょっとしました!

「ジョイントのとこ、切ってあるから余分に材料取っとかなアカンよなぁ?」

って言われたので

「こんなこともあろうかと、既存の方を切ってあるので今日貼った材料は真物始まりです。」

って答えたら喜んでました。

綺麗になった、ありがとう。

内装仕上の渚さん達がよく言ってもらえる、そして言われるとジーンとしちゃう有り難い言葉ですが

こんなに綺麗に貼ってくれるなら他のところも貼ってよ、っちゅーのは

その上を行く有り難さです。

ひょっとして良かった(//∇//)

↓ひょっとしたらひょっとしたね!の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村