渚さんは床職人。

私は室内装飾床仕上げの職人をしています。女性職人になりたい方が増えているので、その方々の参考になればと思いつつ、日常をお伝えしたいと思っています。

糊無し敷きこみ。

渚さん、膝がぶよぶよだったのですが、だいぶましになってきたので、そろそろしっかり復帰しなくちゃです。

幸い、仕事自体が暇だったので

どーにかなってましたから、結構ゆっくり養生できました。

今日は久々に男前の仕事!

ぜーんぜん電話来なくて嫌われちゃったのかと思ってたけど、よかったよかった。


f:id:apr-sappy:20190619231629j:plain

今日はこれを



f:id:apr-sappy:20190619231618j:plain

ここに

糊無しで敷き詰めます。

大丈夫かいな?



f:id:apr-sappy:20190619231741j:plain

賃貸ですので傷つけないようにしなくちゃですが墨打ちたいのでこのように。



f:id:apr-sappy:20190619232155j:plain

材料はこれー。

テカテカピカピカ真っ白タイル。

これの嫌なところは

静電気がすごいところ。



f:id:apr-sappy:20190619232509j:plain

施工途中。

糊塗ってないから動きまくるので貼りにくいぜ。



f:id:apr-sappy:20190619232621j:plain



f:id:apr-sappy:20190619233149j:plain



綺麗に見えますけど



f:id:apr-sappy:20190619232717j:plain





f:id:apr-sappy:20190619233123j:plain

このようになってるところもありますし、下地のフローリングがクッション性のあるものですので踏めば沈む。

そして、最大のデメリットは

日が射せば突き上げ、日が陰れば縮む。

ソフト巾木は白に貼り替えました。

普通に貼るより時間かかったわ(笑)

ちゅーわけでおしまーい。



f:id:apr-sappy:20190619234607j:plain

この首から下げる扇風機なんだけど

相方の分もあって

今日のお風呂上がりに頭の上に孫悟空みたいに乗せて

「ウッチーに言っておいて。こーやって使ったらお風呂上がりに拭かなくても全身乾くって。」

って。

なぜにウッチーチョイス?

まぁ、伝えておくか。



f:id:apr-sappy:20190619235029j:plain

ウッチー!このように使えば風呂上がりにいいらしいですよ。

では、今日は終わり。

↓風呂上がりにいいね!の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

全員合格を夢見て。

京都室内装飾技能士会も組合から委託されて毎年、「プラスチック床」&「化粧フィルム」の技能検定及び勉強会、トライアル をさせてもらっています。

土曜に広島県へ講師としてお手伝いに行き、



f:id:apr-sappy:20190619225134j:plain



日曜は京都の講師。

京都は秋間さんと二人でやるので責任も半分こですので気が楽です。

自慢じゃないけど京都の勉強会&トライアルっていいんですよー。

プラ床&化粧フィルムは

1回目→講師による指導、お手本。時間があれば触ってみよう。

2回目→本番さながらトライアル。午後から講師に質問&復習しながら練習。

で、3回目が本番。

と、親切丁寧をモットーにやっています。

京都いいよー。

って言いましたけど

渚さん、他の地域にもお手伝いに行きますが同じように全力でさせてもらってますのでご安心を。

だけど1日だけなのでどこまでお伝えできてるかなぁ?

と不安です。

教える、というのはほんとに難しくて

毎年この時期になると技能検定のことで頭いっぱい。

どこかで誰かが練習してると見に行きたくなってしまい、家では「もっと分かりやすく伝えられないかなぁ?」って資料とにらめっこ。

正直、自分が受けたときより疲れてヘトヘトですが

「受かったよ!」って報告聞くために

今日も



f:id:apr-sappy:20190619230305j:plain

練習されてる方見に行ってきました。

勉強会で出会った方々、全員合格してもらいたいなと思います。

↓みんな受かったらいいね!のの代わりに押してね!

前日はカツ丼食べます。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

あくびが止まらなくて。

先日の仕事で



f:id:apr-sappy:20190619220638j:plain

築4年のゲストハウスのタイルカーペットの突き上げ&浮きを直して



f:id:apr-sappy:20190619220731j:plain

こーゆー、巾木足らずを足して貼って、汚れのひどいものは貼り替えて。



f:id:apr-sappy:20190619220808j:plain

コーヘーに応援来てもらって。

分かれてやってたのですが

前日も早く寝たし朝も遅めだったのに

大あくびが何度も出て、止まらないのよね。

これは、もしかしたら何かの病気の前触れかもしんない!




休憩の時に
「コーヘー、どうしよう。私、あくびが何度も出て止まらへんねん。なんか病気かもしれんな。」

って言うと



「退屈な仕事やからなー。」って。

ほんとかなぁ?

スマホで調べたら

「眠たいときや退屈なときにあくびが出ます。」

って。

あ、ほんとだ。。

渚さん、退屈だったんだー(^_^;)



f:id:apr-sappy:20190619222311j:plain

それでも二人でしっかり夕方までかかって渚さんの出したゴミだけでもこんなに!

頂いた仕事に「退屈だ。」なんて思っちゃいけないけれど、考えることもなくてついつい(//∇//)

今回の突き上げの理由を考えながらやってたのですけどねー。

ちなみに渚さんなりの答えは

≪前回貼られた職人さんの詰めすぎ≫

かなぁ?と思います。

タイルカーペットは柔らかいものなので詰めればかなり詰まります。

前回の職人さんも壁際までキンキンに丁寧に貼られてました。

ですが、ゲストハウスの部屋は狭い上に人の出入りが多くよく歩くところがへたって伸びて、糊もしっかり目を立てて塗られてありましたけど、それでも伸びてしまった部分の逃げ場が無くなり突き上げてしまったのではないかなぁ?

まぁ、個人的見解ですけど。

詰めすぎもほどほどに、ですかね?

それでは。


↓あくびしちゃダメ。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

in広島。

今年も広島に来られました!



f:id:apr-sappy:20190615002303j:plain



f:id:apr-sappy:20190615002315j:plain



一昨年は日技連の出張会議、去年と今年は広島の組合さんに呼んでもらって技能検定の講師としてお手伝い。

前日の夕方にホテルチェックイン。

広島の組合さんで、ホテル予約してもらってたのですが



f:id:apr-sappy:20190615231614j:plain

広っ!

フロントで

「ダブルの部屋でご用意しました。」

って言われたのよ。

予約数の加減かな?

ついでに男前も用意して欲しいぜ。



f:id:apr-sappy:20190615232109j:plain



f:id:apr-sappy:20190615232136j:plain




f:id:apr-sappy:20190615232318j:plain



夜は広島の方々にご飯つれてってもらいました。

ありがとうございました。

翌日は朝から技能検定のお手伝い。

広島の組合さんが開催されている勉強会、トライアルですが

中国内装仕上技能士会のみなさんも遠い中手伝いに来られ、一日中熱心に用意から、指導、後片付けまで動き回っておられ、組合の方も「自分たちだけじゃ大変だから、とても助かっている。」とおっしゃってました。

ほんと、このような行事は大変ですが、一緒に頑張ってくれる人が一人でも多いと助かりますよねー。



f:id:apr-sappy:20190615233327j:plain

朝みんなで台の運び入れ&設置。

今回はプラ床6台+木質床3台の計9台。

受験者の皆さんも一緒にせっせと。




f:id:apr-sappy:20190615233702j:plain

渚さんは京都室内装飾技能士会を背中に背負って

プラ床の講師としてお手伝いです。



f:id:apr-sappy:20190615233821j:plain

みなさん、真剣に勉強されてますので



f:id:apr-sappy:20190615233851j:plain

渚さんも現場よりも真剣に。



f:id:apr-sappy:20190615233611j:plain


「じゃ、ここまで一度やってみてください!」

みなさん、真剣です。




f:id:apr-sappy:20190615234132j:plain

中国内装仕上技能士会のみなさんも休む間なく熱心に指導されてました。



f:id:apr-sappy:20190615234230j:plain



f:id:apr-sappy:20190615234252j:plain


皆さんのところ回って、個別にも教えさせてもらって、みなさんなんとかやり方は覚えてくださって終了!



f:id:apr-sappy:20190615234621j:plain

最後に残ってたみなさんとハイチーズ!

そして、いつも会うたびに色々と気を回してもらって助けてくださる


f:id:apr-sappy:20190615235632j:plain

新田さんと撮って貰いましたー。いつもありがとう。


帰りは駅まで技能士会の方に送ってもらって21時前に帰宅できましたー。

毎年のことですが、『教える』というのはとても難しいですが、このように携わらせていただくたびにこちらもとても勉強になります。

役不足なところもあったかもしれませんが『全員合格!』してもらいたいなぁと思ってます。

広島の皆様、ありがとうございました。

来年もお手伝いいけたらいいなぁ!

さー、気持ち入れ換えて

明日は我らが京都室内装飾技能士会の技能検定勉強会ですので、今日失敗したところを反省し、明日も受験者の方々と頑張ります!

↓おかえりー。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

よー付いてるわ。

今日は商業施設の補修工事。



f:id:apr-sappy:20190612175434j:plain

蓋が新しくなったそうで、周りのタイルをキリのいいところまで捲って貼る。っちゅーやつ。

行ったら聞いてたのとちょと違うのよね。

しかもバリクソ付いてそうやんけ!

「現場見に来てなくて」って元請けさんが言ってたのだけど

見に来てよ!!です。



f:id:apr-sappy:20190612175714j:plain

クーちゃんも来てくれてます。



f:id:apr-sappy:20190612175739j:plain

イマチャンも。


捲れないので監督さん、元請けさんも総出で捲ってます。

こんなんだって聞いてたら捲り機用意したのに。

仕方ないよね。

みんなでコンコンコンコン。



f:id:apr-sappy:20190612175950j:plain

頑張れー!



f:id:apr-sappy:20190612180114j:plain

気休めに、マルチツール。

思ってたより捲れるけども、持ってるところが悪いのか「熱っ!!」

捲れるけどもコンコンした方が早い。

だけど、コンコンするより楽です。

5人で昼まで掛かりましたよ。はー、しんど。

お昼食べてから鴨川目の前だったので



f:id:apr-sappy:20190612180434j:plain



f:id:apr-sappy:20190612180446j:plain

少し遊んでリフレッシュ。

昼から



f:id:apr-sappy:20190612180528j:plain



f:id:apr-sappy:20190612180625j:plain



パテして。

バケツ代わりにCFパウダーの入れもん。



f:id:apr-sappy:20190612180807j:plain

貼るものはずいぶん昔から保管されてた備品?のPタイル。

古すぎて箱開いてないのにタイルが黄ばんでたりして。



f:id:apr-sappy:20190612180937j:plain

蓋の周りは炙ってフック。



f:id:apr-sappy:20190612181011j:plain

結局夕方まできっちり掛かりました(^_^;)

今回補修だったのですが

「残りをもし全部次回貼り替えるとなると、捲りと貼りで二日で終わる?」

って聞かれたのですが

今回貼ったところって目地もずれてるし既存との間も隙間開いてるし。

次回綺麗に貼れないよ、って伝えておきました。


こーゆーときは一気に全部貼った方が安く早く綺麗にできるのに。

もったいないなぁ、、、

って思いながら帰宅ー。

それではまた。

↓お疲れ様。の代わりに押してね。

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

Pタイルと塩ビタイル貼ってました。

土日は施設の床貼ってきました。



f:id:apr-sappy:20190610004319j:plain

ズボボーンと広いエリア。



f:id:apr-sappy:20190610004423j:plain

この一角にPタイル。



f:id:apr-sappy:20190610004731j:plain

残りは塩ビタイル。

ズボボーンとしてるので一見「すぐ終わるなぁ!」って感じるけどまぁまぁかかるよね。

同時に



f:id:apr-sappy:20190610004934j:plain

新しく壁立ったエリアのつつくり。



f:id:apr-sappy:20190610005011j:plain



f:id:apr-sappy:20190610005021j:plain

30mほどかな?



f:id:apr-sappy:20190610005231j:plain

ここと



f:id:apr-sappy:20190610005246j:plain

ここは部分貼り替え。

監督さんが捲ってくれて、パテしました。



f:id:apr-sappy:20190610005356j:plain

ずぼっとしたエリア終了~!



f:id:apr-sappy:20190610005436j:plain



f:id:apr-sappy:20190610005511j:plain




Pタイルとの境界には新しい壁が立ち、別々の部屋になるそうです。

ここで1日目終了。

二日目は




f:id:apr-sappy:20190610010003j:plain



90㎡の部屋と



f:id:apr-sappy:20190610005811j:plain

40㎡の部屋と



f:id:apr-sappy:20190610005853j:plain



f:id:apr-sappy:20190610005934j:plain

ここ貼って

余ったPタイルで点々補修して

少し早めにおしまい。

応援来てくださった方々、いつもありがとうございます。

明日、予備日にしてたのですが、スムーズに終わったので休みになります。

何しよっかなぁ?

6月は毎年、技能検定の手伝いさせてもらってますので週末は家でダラダラできませんので平日にダラダラしたいと思います。

今日は日曜日でしたので、相方は休みで家にいたみたい。

早めに帰ったら



f:id:apr-sappy:20190610010511j:plain

自慢の砥石にカシュー塗ってました。

それではまた。

↓お疲れ様の代わりに押してね!

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

みんな役割ある。

ビオトープが渚さんの癒しになっています。


f:id:apr-sappy:20190607224733j:plain



f:id:apr-sappy:20190607224800j:plain



f:id:apr-sappy:20190607224835j:plain



f:id:apr-sappy:20190607224623j:plain

だいぶ、それらしくなってきました。

向かって左だけが濁りがとれずに、タニシとエビと石巻貝を投入したら数日でご覧の通り、透明になったのですが

タニシとエビは両方に入れてますが

石巻貝4匹は向かって左に全部入れていて右の鉢には入ってませんでした。

そしたら

左の鉢の側面は苔がなくきれいなんですけど

右の鉢の側面が緑の苔がびっちり。

足りないものは石巻貝だけなので

左の石巻貝を4匹とも右にお引っ越しさせて、じっと見てたら



f:id:apr-sappy:20190607225328j:plain

すぐに食べ始めました!石巻貝やべー!

そして、一週間ほどたったのですが



f:id:apr-sappy:20190607225429j:plain



f:id:apr-sappy:20190607225440j:plain

すごくないですか?堅いもので擦ってもなかなか取れないのに!

タニシだけだと、水は綺麗ですけど、この苔は食べてくれないみたいです。

ビオトープは室内の水槽とは違います。

ジョー君のいる室内の水槽は水の汚れはフィルターで取っていますし、定期的な水替えが必要なんですが

ビオトープの方は水替えなし、減ったら継ぎ足し。

植物を植えていますので、酸素を作ってくれて、土を敷いてますのでそこから微生物が発生し、メダカがそれを食べています。
エビもなんかずっと何かを紡いでるように動いてますし、タニシと石巻貝が水を綺麗にしてくれています。

少し違うかもしれませんが現場みたい!なんて思って見てます。

どの業種も欠けたら困るし。

そして、みんなで仕事してるときにも似ています。

誰かが墨だしてる時に誰かがケレンして誰かが糊塗って材料開けて貼ってって糊拭いて巾木貼って、、、

じーっと見てると『やっぱり一人じゃなんにもできないな』ってしみじみ~。

仕事くださる内装屋さんと応援来てくださる職人さんに感謝して

明日もがんばろーっと。

↓だいぶ育ってきたね!の代わりに押してね。

タニシの赤ちゃんも10匹くらい生まれました!

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村